港北区の都心・新横浜と篠原・大豆戸・菊名・小机・新羽などの地域情報を伝えるインターネット新聞

新着記事の一覧

新羽の企業が新たに「消防団協力事業所」に認定されました。港北消防署と港北消防団は、先月(2017年)11月29日に、新羽駅や宮内新横浜線近くに事業所を構える日本リネンサプライ株式会社(新羽町)への「消防団協力事業所」表示 …

カラオケ店の跡地は、別のチェーンによるカラオケ店として復活することになりました。 アリーナ通りにある9階建ての飲食店ビル「tanoshio shin-yokohama(tanoshio新横浜ビル=旧新横浜たあぶる館)」4 …

横浜市立大学はあす(2017年12月)6日(水)の14時から16時まで、港北公会堂で「市民医療講座」を開きます。「災害におけるこころの健康~熊本地震における災害派遣精神医療を通して」と題し、災害がもたらす精神的問題を解説 …

関連スポンサー広告(グーグルから配信)

横浜市は今年(2017年)10月1日現在の待機児童数について、港北区は302人と発表しました。これは市内18区で最悪の数字です。これまで実態が反映されていないとされてきた「待機児童」の定義をあらため、今回から育児休業中で …

今週(2017年12月)6日(水)夜にトークイベント「港福一夜城(こうふくいちやじょう)」(港福城プロジェクト主催)の6回目となる「はしからはしまで放課後トーク」が港北公会堂で開かれます。 港福一夜城は、福祉や保育、教育 …

横浜市内で製造業とIT産業の事業所数がもっとも多かったのは港北区でした。市経済局はこのほど横浜経済に関する項目を人口や産業、雇用面から整理した「データで見る横浜経済2017」を公開しました。 これによると、2016年(平 …

駅ビル「キュービックプラザ新横浜」では10階のアトリウムで、「北欧のクリスマスがやってくる」と題し、今月(2017年12月)25日(土)まで大型ツリーの常設展示が行われるとともに、週末を中心にワークショップなどのイベント …

今年(2017年)は港北区内で火事が急増しています。 すでに先月(2017年11月)29日時点で、昨年1年間の発生件数を超える状況。年末は火を使う機会がさらに増えるだけでなく、空気も乾燥し、火災が増えるシーズンです。 港 …

神奈川県警は今月(2017年12月)の交通違反取り締まり実施箇所を公開し、新横浜1丁目の環状2号線に加え、新たに新横浜3丁目の横浜アリーナ付近が加わりました。 今年7月から神奈川県警は交通違反の取り締まり箇所を公式サイト …

横浜アリーナでは、来週(2017年12月)5日(火)の夜にJリーグの年度表彰式「Jリーグアウォーズ」が18時30分から20時まで開かれます。 Jリーグアウォーズは、今シーズンのJリーグで活躍した選手や監督、クラブ、審判な …