港北区の都心・新横浜と篠原・大豆戸・菊名・小机・新羽などの地域情報を伝えるインターネット新聞

「スポーツ関連」の記事一覧

新横浜公園内などで行われるサッカー以外のスポーツの試合やイベントをまとめています。2019年にはラグビーのワールドカップ、2020年の五輪サッカー競技では日産スタジアム(横浜国際総合競技場)が主要会場です。

今、新横浜公園内で熱い注目を浴びているのが今年(2019年)4月から新たに始まった月1回の「スケートボード無料体験会」です。過去2回は定員を大幅に上回る参加希望者を集めており、今月(6月)は23日(日)に開催が予定されて …

日産スタジアム(横浜国際総合競技場)でのラグビーワールドカップ(W杯)の試合終了後、新横浜から野毛町・中華街へ計6日間に45便以上の片道シャトルバスを運行する計画です。 このほど公益財団法人横浜観光コンベンション・ビュー …

Bリーグの地元チームが新横浜では初となる“ファン感謝イベント”を開き、8カ月にわたるプロバスケットボールのシーズンを締めくくりました。 このイベントは、都筑区北山田の横浜国際プールを本拠地とするBリーグ(B1=1部)の「 …

今月(2019年5月)11日に男子プロバスケットボール「Bリーグ」の日本一を決める最終戦「Bリーグファイナル(B.LEAGUE FINAL)」がリーグ発足以来最大となる1万2972人の観客を集め、開業から30周年の横浜ア …

今週末(2019年5月)の11日(土)と12日(日)、新横浜で開かれるバスケットボールと陸上の重要大会が、テレビの地上波で連日にわたり生中継される予定です。 11日(土)の15時5分から男子プロバスケットボール「Bリーグ …

横浜アリーナでは18年ぶりとなる大相撲巡業「横浜アリーナ場所」がゴールデンウィーク10連休の初日となる今月(2019年4月)27日(土)に開かれ、約8000人の相撲ファンが詰め掛け、平成とともに始まった横浜アリーナの30 …

チケット入手が困難な状態にある日産スタジアム(横浜国際総合競技場)で7試合開催の「ラグビーワールドカップ(W杯)」で、高級なVIPプログラムの“廉価版”といえるパッケージが準決勝戦2試合と決勝戦に限って新たに設定されまし …

ゴールデンウィーク中の今月(2019年4月)29日(月・祝)と30日(火・祝)の2日間、新横浜公園内の小机駅寄りにある日産スタジアムのサブ競技場「日産フィールド小机」が開放され、無料でトラックの個人利用が可能です。 同競 …

男子プロバスケットボール「Bリーグ」の日本一を決める一戦が今年も横浜アリーナで来月(2019年5月)11日(土)に予定されており、チケットの先行販売がきょう24日(水)12時から始まります。 2016年9月に初年度を迎え …

ラグビーワールドカップ(W杯)が横浜の経済に与える影響は98億円――。今年(2019年)9月21日から11月2日の決勝戦まで日産スタジアム(横浜国際総合競技場)で7試合が予定されているラグビーW杯について、試合開催による …

ラグビーワールドカップ(W杯)まであと5カ月。決勝戦や準決勝など7試合の会場となっている日産スタジアム(横浜国際総合競技場)では、今週(2019年4月)16日から出場20カ国の国旗掲揚が始まったほか、浜鳥橋側の東ゲート橋 …

世界7カ国の12歳以下の子どもがラグビーを通じて国際交流を図る「こどもラグビーワールドフェスティバル2019」(日本ラグビーフットボール協会など主催)が日産スタジアムで今月(2019年4月)20日(土)と21日(日)の2 …

春、新しい季節に、スタジアム至近の金融機関の2つの支店が、秋の「ラグビーワールドカップ(W杯)2019日本大会」開催を盛り上げます。 大手信金の城南信用金庫(東京都品川区、渡辺泰志理事長)は、同日本大会の決勝戦が日産スタ …

1 2 3 4 5 6 10