港北区の都心・新横浜と篠原・大豆戸・菊名・小机・新羽などの地域情報を伝えるインターネット新聞

「港北区」の記事一覧

鶴見川の南側、綱島や高田、日吉の情報を中心に集めています。詳しい情報は横浜日吉新聞もご覧ください。

あす7月20日(金)から2018年の港北区内における「盆踊り」や「夏祭り」の開催が本格化します。新横浜や菊名、大倉山など南部エリアを中心に予定をまとめました。 区内北部の日吉・綱島・高田エリアの情報は「横浜日吉新聞」をご …

新横浜駅や新綱島駅(いずれも仮称)など港北区内で行われている「相鉄・東急直通線」の工事状況が“360度撮影”の迫力ある写真で見ることができます。港北区は今月号(2018年7月)の「広報よこはま港北区版」で工事の特集を行う …

港北区に住まうプレパパ・ママや、0歳の赤ちゃんとパパ・ママを無料招待――大倉山を拠点に「音楽と子育てする幸せ」を伝える目的で活動するNPO法人ハッピーマザーミュージック(大倉山3)は、来月(2018年7月)16日(月・祝 …

【法人サポーター会員による提供記事です】半世紀以上の歴史を重ねた整備工場の歴史を引き継ぎ経営――旧丸新自動車工業株式会社から、事業を継承した経営者が、現在、樽町で運営する「車検のコバック」港北樽町店(樽町3)。港北区唯一 …

港北区内で美術を通じ、地域に密着しながら教育・芸術・文化支援を行う目的で活動する「港北美術区民会」は、きょう(2018年6月)20日(水)から23日(土)10時から18時(初日は13時より、最終日は16時)まで、港北公会 …

【法人サポーター会員による提供記事です】新横浜メディカルからミャンマーへ――人間ドック・健康診断を、地下鉄ブルーライン新横浜駅の8番出口からすぐ、JR新横浜駅北口から徒歩6分の場所で受診できる「新横浜メディカルサテライト …

港北区内の待機児童数は今年(2018年4月)1日現在で15人であると横浜市が発表しました。待機児童の定義は昨年(2017年)10月の集計から見直され、育児休暇中で復職意思のある親の子が認可保育所に入れなかった人の数も含ま …

【法人サポーター会員による提供記事です】確定申告から相続、起業や不動産まで相談内容が多様化しているといいます。日吉駅東口から徒歩5分の綱島街道沿いに「澤口税務会計事務所」が移転オープンしてから先月(2018年4月)で1年 …

今年(2018年)は4月28日(土)から5月6日(日)までの「ゴールデンウイーク」(GW)。長期休暇中に困るのが子どもや自らの急病です。港北区内でGW中(4月28日~5月6日)の日曜日や祝日に診療予定のある病院・医院など …