新横浜・菊名・大倉山・新羽など港北区南部の地域情報サイト

JR横浜線」の記事一覧

JR横浜線とJR東日本の新横浜駅(篠原口)に関する情報をまとめています。

来春からは朝のラッシュ時間帯にJR横浜線などで「通勤定期券」を使う場合は若干の値上げとなり、それ以外の時間帯に限って使用する場合は安くなるといいます。 JR東日本は山手線や京浜東北線、横浜線、湘南新宿ライン、横須賀線など …

明治期からの長い歴史を持つ小机駅ならではの独自イベントが企画されました。 JR横浜線の小机駅は今週(2022年)9月10日(土)から10月末まで駅構内で「小机駅歴史展」を開きます。来月10月14日に日本の鉄道が150周年 …

交通機関での移動が増えるお盆期間に帰省客を対象とした無料の「臨時検査場」が今週(2022年)8月5日(金)から8月18日(木)まで横浜駅など首都圏のターミナル駅に開設されます。 期間中、神奈川県内では横浜駅西口「駅前広場 …

今はまだコロナ禍からの回復途上といえそうです。JR東日本は各駅の2021年度(2021年4月~2022年3月)における1日の平均乗車人員を公表し、横浜線の新横浜や菊名、小机の各駅は前年比5ポイントから9ポイント程度の増加 …

コロナ禍以前に見られた朝の激しい通勤・通学ラッシュはこのまま影を潜(ひそ)めてくれるのでしょうか。 国土交通省が毎年行っている鉄道の「混雑率調査」で、2021年度の朝ラッシュ時における平均混雑率がこのほど公表され、JR横 …

天井と照明が新しくなった新横浜駅の「交通広場」が久しぶりに賑やかな姿となりました。 JR東海と横浜マリノス株式会社(新横浜2)は、東海道新幹線の「のぞみ」号の運転開始と横浜F・マリノスのクラブ創設30周年を記念し、先週( …

「コロナ禍」を乗り越えて、どのように地域がつながるのか――城郷小机地区に2人の新会長が誕生、来年の「城址まつり」復活への“新たな夢”に向けて街が動き出します。 横浜市港北区小机町、鳥山町、岸根町の3町をエリアとし9つの町 …

今月(2022年)6月から来月7月にかけて、日産スタジアムでは2つのグループによるライブが4公演と、サッカーJ1リーグは3試合、大型イベントが1つ予定されており、初夏の週末を中心に新横浜や小机の街では3年ぶりに大きな賑わ …

港北区内は菊名と新横浜地区が重点地区・路線に選定されています。 神奈川県警察本部は、2021(令和3)年中の県内で自転車乗車中の交通事故死者数が17人と、対前年比で5人増えたことを受け、交通指導取締りの強化をおこなう「自 …

新横浜や菊名周辺をエリアとする町内会で3人の新会長が誕生、鉄道開業を控えた新たな地域まちづくりに臨みます。 菊名4~7丁目、大豆戸(まめど)町、錦が丘、篠原北、新横浜の全域と、篠原町(表谷地区)や富士塚2丁目の一部エリア …

横浜駅へ近い駅のなかでは、小机駅周辺に建つカップル・ファミリー向けの中古マンションは値ごろ感があるという結果になりました。 株式会社リクルート(東京都千代田区)が運営する「SUUMO(スーモ)ジャーナル」は、「横浜駅まで …

あの新横浜でのワールドカップの熱狂から、新型コロナ禍を経て「3年ぶり」に体験会が開かれます。 横浜市港北区役所は、来月(2022年)6月18日(土)13時から15時30分まで(12時30分受付開始)、新横浜公園内の「しん …

1 2 3 4 5 6 14