港北区の都心・新横浜と篠原・大豆戸・菊名・小机・新羽などの地域情報を伝えるインターネット新聞

「バス路線」の記事一覧

新横浜駅を発着する横浜市営バスや東急バス、神奈川中央交通などバス路線に関する話題をまとめています。

“飛び石休日”に挟まれた今週金曜日の夜、新横浜の街や横浜線の電車が混雑することになりそうです。今月(2019年3月)22日(金)は、夜にサッカー日本代表の試合が日産スタジアムで、横浜アリーナではジャニーズ事務所所属のアイ …

横浜市交通局は、今月(2019年3月)16日(土)から港北区内を走る6路線でダイヤ改正を行うと発表しました。いずれも時刻変更が行われるもので、一部路線では混雑解消の増発や車間隔の調整も行われるとのことです。 港北区内に関 …

東急東横線の終電後、深夜1時過ぎに渋谷駅を出発し、日吉駅や綱島駅、大倉山駅を経て新横浜駅に至り、その後は「亀甲橋(かめのこばし=亀の甲橋・亀の子橋)」を経由して新羽駅近くの営業所までを結んでいる深夜急行バス「ミッドナイト …

横浜市交通局は市営バス港北営業所(大豆戸町)での定期券発売業務を今月(2019年1月)31日で終了すると発表しました。新横浜駅地下のJR側改札口近くにある「サービスセンター」(10時~20時、土日祝は17時30分まで)な …

大みそかの今月(2018年12月)31日(月)から新年(2019年)1月3日(木)までの間、港北区内で横浜市営バスを利用する際はご注意ください。 新横浜駅前や菊名駅前、大倉山駅前、新羽駅などを経由する市営の路線バス「41 …

新横浜プリンスホテル・新横浜駅と羽田空港間を結ぶ高速路線バス(臨港バス・京急バス)は、2018年から2019年にかけての年末年始期間中も通常通りの運行となります。 同路線は川崎鶴見臨港バス(臨港バス)と京浜急行バス(京急 …

横浜市交通局は、バスの停車時に横断歩道上にかかる可能性がある21カ所の市内停留所のうち、港北区内にある「観音前」(大倉山2・3丁目)について、安全対策の状況を発表しました。 すでに車内アナウンスやバス停の看板設置などによ …

神奈川県警はこのほど、横断歩道と近接した県内のバス停84カ所についての危険度判定を行い、調査対象となった港北区内にある3つの停留所については、もっとも低い「危険度C」との判定になりました。 今年(2018年)8月に横浜市 …

あす(2018年11月)9日(金)の14時30分から30分にわたって新横浜駅前の交通広場(バス乗場)と北口広場で合同テロ災害対応訓練が行われます。 来年(2019年)のラグビーワールドカップや東京2020オリンピックを見 …

横浜市交通局は、市営バス全路線の2017(平成29)年度における全135路線の路線別収支を今月(2018年10月)16日に発表しました。軽油単価の上昇などによる運行費用増で、赤字路線が拡大するなか、港北区内では新横浜や大 …

“新横浜都心部”と位置付けられている神奈川区の羽沢エリア。2019年度下期(2019年10月~2020年3月)に「相鉄・JR直通線」の開業を控え、新たに「羽沢横浜国大駅」が設けられます。早ければ1年後にも鉄道が開通する新 …

横浜F・マリノスは、来月(2018年10月)5日(金)夜に日産スタジアムで行うホームゲームで、初めて関内と桜木町から日産スタジアム西ゲート(小机側)に近い第一駐車場まで無料シャトルバスを運行します。 今シーズンは4月のホ …

最大来場者数は10万人との予測も――。今週(2018年7月)26日(木)夜(19時15分打ち上げ開始)に日産スタジアム周辺で初めて行われる「新横浜花火大会」(同実行委員会主催)に向け、当日の混雑に交通機関が警戒を強めてい …