新横浜・菊名・大倉山・新羽など港北区南部の地域情報サイト

バス路線」の記事一覧

新横浜駅を発着する横浜市営バスや東急バス、神奈川中央交通などバス路線に関する話題をまとめています。

今年度も新たな「路線バスマップ」が公開されています。横浜市交通局や臨港バス(川崎鶴見臨港バス)などは、新年度(2022年4月)版の路線図をPDF形式で公開し、ダウンロードが可能となりました。 港北区内には、横浜市営バスや …

ブルーラインの走行位置がサイト上で確認できるようになりました。横浜市交通局は、今月(2022年)4月1日から公式サイトで地下鉄2路線の走行位置をリアルタイム表示しています。 これは市交通局の「経路・時刻表」を検索できるペ …

「新羽の丘」の公園に、駅やバス通りからよりアクセスしやすくなります。 横浜市営地下鉄ブルーライン新羽駅の南西側に位置する「新羽丘陵公園」(新羽町)で、横浜市環境創造局により、整備が進められてきたバス通りの県道「横浜生田線 …

いつも使っているバスが春を運んできます。横浜市交通局の港北営業所(大豆戸町)は、市バスの車内外に桜の装飾を施した「さくらバス」を期間限定で2台設定し、今月(2022年)3月13日から運行を始めています。 この「さくらバス …

【コラム】“危険”と判定されたバス停に待っているのは移動か廃止か――。今から3年半ほど前、2018(平成30)年8月に横浜市西区のバス停で降車後に道路を横断しようとした小学5年生の児童が反対車線の自動車にはねられ、死亡す …

新横浜と羽田空港を結ぶ高速バスのダイヤが改正されます。共同運行する東急バスと京急(京浜急行)バスは、同路線を新たに東急田園都市線・市が尾駅へ乗り入れすることにともない、来月(2022年)3月1日(火)から遅い時間帯の一部 …

鴨居駅などから「ららぽーと横浜」への“シャトルバス”が3月末限りで運行終了が決まりました。 大型ショッピング施設「ららぽーと横浜」(都筑区池辺町)と市交通局傘下の横浜交通開発株式会社(新横浜3)は、横浜線の鴨居駅とららぽ …

あす(2021年)12月29日(水)から来週(2022年)1月3日(月)まで、横浜市営バスの各路線で、土曜・休日ダイヤや年末年始の臨時ダイヤなど多くの路線で時刻が変わります。港北区内でも「41系統」や「39系統」などほぼ …

新横浜駅から大阪方面への夜行バスがもう1本増えます。高速バス大手のWILLER(ウィラー)は、今月(2021年)12月24日(金)から大阪梅田・USJ(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)方面行の高速バス1便を新横浜駅に乗 …

新横浜駅にも乗り入れている“神奈中バス”が100周年を迎えました。神奈川中央交通(平塚市)は、1921(大正10)年の創立から今年(2021年)で100年を迎え、歴史を振り返る特設サイトを制作するとともに、このほど「10 …

溝の口駅と新横浜駅を結ぶ直行バスにも導入されます。東急バスはスマートフォンを使った「スマホ定期券」を来月(2021年)12月1日から川崎市内の全線定期券などで導入すると発表しました。 スマホ定期券は、高速バスの電子チケッ …

1 2 3 4 5 6 9