新横浜・菊名・大倉山・新羽など港北区南部の地域情報サイト
新横浜・菊名・大倉山・新羽など港北区南部の地域情報サイト

「小机町」の記事一覧

小机町はJR小机駅を中心に日産スタジアムや新横浜公園、横浜労災病院が位置しているエリア。小机城址にみられるように港北区内ではもっとも歴史深い地域です。緑区東本郷や神奈川区菅田(すげた)町に隣接しています。

新横浜駅の市営地下鉄ブルーラインへの乗り換え階段に映像が流れているのに気付いたでしょうか。岐阜県に本社を置く独立系IT企業の株式会社電算システムが、今月(2019年10月)から階段途中の壁面をスクリーンとして活用した「デ …

新横浜周辺の古刹(こさつ)をめぐる秋の歴史ウォーキングツアーが企画されました。港北ボランティアガイドと港北区は、来月(2019年)11月5日(火)に「新横浜周辺 秋の裏道散歩」の参加者を募集しています。 今回のウォーキン …

新横浜公園の草地広場でピクニック気分を――。新横浜公園では今月(2019年)10月22日(火・祝)に3年目となる今年は拡大する形となる「ピクニックパーク&オーガニックキッチンカーフェスティバル」が開かれます。(※10月1 …

チャンバラ合戦を子どもも大人も楽しめます。JR小机駅前の城郷小机地区センター(2階体育室)で、今月(2019年)10月20日(日)10時30分(10時開場)から15時10分まで行われるイベント「小机城・秋の陣」(小机城の …

【法人サポーター会員による提供記事です】地元グルメを冊子片手に堪能してみませんか。首都圏最大の信用金庫として知られる城南信用金庫(本店:品川区、川本恭治理事長)は、先月(9月)に同信金職員が自ら取材、20店舗もの飲食店を …

【ラグビーワールドカップ新横浜レポート第5回】ラグビーW杯史上初の試合中止と、台風来襲による開催危機、そして6万7000超の観客が見守るなかで日本代表が切り拓いた未知の世界――。今月(2019年)10月12日(土)・13 …

ラグビーワールドカップ(W杯)の主催者(ワールドラグビー/ラグビーワールドカップ2019組織委員会)は、きょう(2019年)10月13日(日)の19時45分から日産スタジアム(横浜国際総合競技場)で行われる日本対スコット …

【2019年10月12日時点の記事です】大型の台風19号が接近していることにともない、港北区内では地区センターや小学校などに17カ所の「避難所」が開設されています。港北区は(2019年)10月12日6時に「避難準備・高齢 …

ラグビーワールドカップ(W杯)の主催者であるワールドラグビーなどは、今週末(2019年)10月12日(土)の17時15分から日産スタジアム(横浜国際総合競技場)で予定されていたイングランド対フランス戦について、大型の「台 …

新横浜公園で秋の恒例となっているコスモスの「花摘み」をできる期間が今月(2019年)10月10日(木)から始まります。 対象となる場所は、新横浜公園内にある「コスモスロード」の約700メートル区間で、草地広場の裏手にあた …

日産スタジアム(横浜国際総合競技場)での“決戦”を前に、あまりに長い苦難が続いたラグビーワールドカップ(W杯)における日本代表の歴史を振り返ってみませんか――。 日本ラグビーフットボール協会(JRFU)は、ラグビーの日本 …

自然がいっぱいの新横浜公園で、草花の観察と花の植栽体験を行ってみませんか――。 恒例の連続シリーズ「四季折々の生きもの観察会」(新横浜公園主催)の第4回「花咲く鶴見川 魅力あふれる新横浜公園にしよう!」が今月(2019年 …

1 2 3 4 5 6 35