新横浜・菊名・大倉山・新羽など港北区南部の地域情報サイト

サッカー」の記事一覧

日産スタジアムでのJリーグ「横浜F・マリノス」のホームゲームや日産フィールド小机などでのサッカーに関する話題を集めています。

新学期を迎えた子どもたちに「安心・安全」を伝えたい――港北区内の小学校で「交通安全」を学ぶ取り組みが今年度もスタートしました。 横浜市港北区(大豆戸町)が主体となる港北区交通安全対策協議会(会長:漆原順一港北区長)は、今 …

これだけイベントが組まれたのは、いつ以来でしょうか、今月(2022年5月)の土・休日は日産スタジアムが賑やかになりそうです。5月は横浜F・マリノスの主催試合をはじめ、2018年の夏以来となる有観客ライブや、日本女子サッカ …

新横浜駅や小机駅もコラボで創設30周年を迎えた地元チームを応援します。 横浜F・マリノスは、きのう(2022年)4月1日にクラブ創設30周年を迎えたことを記念し、最も近い日程のきょう4月2日(土)19時からの試合を「30 …

新横浜ならではの新しい“限定観光ツアー”が登場します。日産スタジアムはこの春からスタジアム内の裏側や展示物、フィールドをめぐるツアー内容をリニューアルし、来月(2022年)4月3日(日)から土曜日や休日などを中心に実施す …

昨年の夏、テレビや写真でしか見ることができなかった“横浜のオリ・パラ”を最後に振り返ってみませんか。 横浜市市民局のオリンピック・パラリンピック推進部は今月(2022年)3月14日、市が独自に制作した「東京2020オリン …

世界で初めて3つの世界大会で決勝戦4試合が行われた「日産スタジアム」を存分に体感できるツアーが誕生します。 横浜市は、日産スタジアムの正面ホールに展示しているFIFAワールドカップなどの展示物について、2019年のラグビ …

クラブ創設30周年を迎える新シーズンの開幕は日産スタジアムで今月(2022年)2月19日(土)に始まります。 J1リーグの2022年シーズンで、横浜F・マリノスは本拠地でセレッソ大阪を迎えて開幕戦を戦い、その4日後の23 …

日産スタジアムで来月(2022年)2月12日(土)に開かれる試合で、抗原検査を受けて陰性が証明された後に入場する形の「当日検査陰性証明シート」が設定されました。 J1リーグと天皇杯の優勝チームが対戦する「FUJIFILM …

クラブ創設30周年となる記念すべき年も攻撃的な“アタッキングフットボール”でタイトルに挑みます。来月(2022年)2月19日に開幕を予定するJ1リーグの2022年シーズンを前に横浜F・マリノスが新体制の発表会を開き、新た …

【法人サポーター会員によるPR記事です】新横浜の司法書士がサッカーチームと「パートナー契約」を締結。相続や遺言、終活のプロフェッショナルとしての新しい挑戦を続けています。 横浜市営地下鉄ブルーライン新横浜駅から徒歩約5分 …

新横浜公園が「公式SNS」を新たに立ち上げ、情報発信力を強化しています。 新横浜公園(小机町)を管理する公益財団法人横浜市スポーツ協会などの共同事業体は、同公園の公式ツイッターとインスタグラムを今年(2021年)10月か …

トリコロールの「応援フラッグ」で“歩行者を守りたい”――マリノスチアと白バイ隊員が小机駅南口に初登場し、歳末の交通安全を呼び掛けました。 神奈川県警察本部(中区海岸通)は、きのう(2021年)12月13日の16時30分か …

日産スタジアムでの横浜F・マリノス戦の観客は、声を出しての応援禁止というルールを厳守する一方、拍手での応援は積極的に行っている様子です。国の公的研究機関である産総研(産業技術総合研究所)は、先月(2021年)10月中に行 …

1 2 3 4 5 6 11