新横浜・菊名・大倉山・新羽など港北区南部の地域情報サイト
新横浜・菊名・大倉山・新羽など港北区南部の地域情報サイト

再開発・新建設」の記事一覧

新横浜や周辺エリアでの再開発や新建設などの情報をまとめています

大豆戸交差点近くの綱島街道沿いにあるホームセンターとマクドナルドが今月(2022年)1月末で同時に閉店となります。 大豆戸町にある「おうちDEPO(デポ)大倉山店」と同店内にある「マクドナルド大倉山オリンピック店」が1月 …

木目調のホーム天井が特徴的な新横浜駅と、鶴見川や桃の歴史を意識したデザインを用いた新綱島駅の完成予想図が公開されました。 JRTT鉄道・運輸機構(横浜市中区)は、2022年度下期(10月~2023年3月)の開業に向けて建 …

菊名東口駅前の再開発へ向けた第一歩を踏み出しました。商店街の有志らによる「菊名駅東口まちづくり研究会」は、今年(2021年)9月に菊名駅の利用者338人に行った駅前環境の現状を尋ねたアンケートの結果をこのほどまとめました …

菊名東口駅前に近い綱島街道の交差点がきのう(2021年)12月13日(月)から変わりました。横浜市と港北土木事務所は、綱島街道と旧綱島街道が交差する「菊名4丁目交差点」の形状を改良し、綱島街道の本線車道のカーブを緩やかに …

再来年の春までにこの電車が相鉄・東急直通線(新横浜線)の新横浜駅や新綱島駅を走ることになります。相鉄(相模鉄道)は東急目黒線に乗り入れる予定の新型車両を今年(2021年)9月から導入したことを記念し、記念入場券を来週11 …

駅前タワーマンションの名称は「リビオタワー羽沢横浜国大」となりました。羽沢横浜国大駅の駅前で建設が進む23階建て(高さ約92.5メートル)再開発ビルのマンション部分は、日鉄興和不動産による357戸の“リビオタワー”に決ま …

20年先の神奈川県では鉄道や道路網はどのように変化していくのでしょうか。県は交通施策の方向性をまとめた「かながわ交通計画」を2007(平成19)年以来となる改定を行うのにあわせ、素案を公開し、来月(2021年)11月24 …

新たな街の名は「HAZAWA VALLEY(羽沢バレー)」に決まりました。羽沢横浜国大駅の駅前地権者などによる「羽沢駅周辺まちづくり検討会」はこのほど、再開発エリアの名称を“羽沢バレー”と決め、開発の進捗情報などを掲載し …

金融機関が初となる「カフェ」を経営――相鉄東急直通線により新横浜駅とも1本でつながる瀬谷駅で、新しい地域まちづくりの拠点づくりがスタートしました。 首都圏最大の信用金庫として知られる城南信用金庫(東京都品川区)は、先週( …

市営地下鉄ブルーラインの「新百合ヶ丘延伸」や市内8区をつなぐ「横浜環状鉄道」など、横浜市内で事業化や検討中の段階にある計画をまとめた「横浜市における鉄道計画」のページが今月(2021年)10月1日にリニューアルしました。 …

JR横浜線の新横浜駅や菊名駅でホームドアの設置が始まります。新横浜駅では6番線(小机・橋本方面)に今月(2021年)10月12日(火)に、5番線(菊名・東神奈川方面)は13日(水)にホームドア本体(機器)がそれぞれ設けら …

環状2号線地下に建設中の“新たな新横浜駅”への乗り換え環境を知ることができそうです。来年度(2022年度)下期(10月~3月)に開業を予定する「相鉄・東急直通線(新横浜線)」の新横浜駅に新設される出入口について、鉄道・運 …

2年超にわたって市民を巻き込んでの大騒動となっていた横浜市の「IR(カジノを含んだ統合型リゾート)誘致計画」は“店じまい”となりつつあるようです。きのう(2021年)9月13日までに市のIR提案審査に応じていた2社が正式 …

1 2 3 4 5 6 26