新横浜・菊名・大倉山・新羽など港北区南部の地域情報サイト
新横浜・菊名・大倉山・新羽など港北区南部の地域情報サイト

「再開発・新建設」の記事一覧

新横浜や周辺エリアでの再開発や新建設などの情報をまとめています

トイレや控室も改装されることになりました。天井工事のため、今年(2020年)5月1日から来年(2021年)3月末まで長期休館する港北公会堂で、港北区が要望していた設備面での改修工事も同時に実施される方針が決まりました。 …

静かな熱気につつまれるなか、首都高速道路「横浜環状北西線(横浜北西線)」(7.1キロ)はきのう(2020年)3月22日(日)の16時に開業し、直後から多くの車が「横浜青葉インターチェンジ(IC)」までの“走り初め”を行う …

昨年から2桁の地価上昇率を記録している新横浜駅前の商業地は今年、神奈川県内3位の上昇率となりました。 今年(2020年)1月1日現在の地価を示す指標として、国が調査した「公示地価」で、円形歩道橋至近の新横浜3丁目に建つビ …

相次ぐ“復活”や新規出店で、菊名駅と駅前の飲食環境が大幅に向上しそうです。今月(2020年)3月16日、駅そば「しぶそば」の再出店に続き、西口ではJR横浜線ホーム脇にファミリーレストラン「ジョナサン」も復活を予定。さらに …

今月(2020年)3月22日(日)の16時に首都高速道路「横浜環状北西線(北西線)」が開業することにともない、接続部分となる横浜北線の新横浜出入口と横浜港北ジャンクション(JCT)間で、開業前の2時間から2時間半にわたっ …

昨年(2019年)11月30日に開業した「相鉄・JR直通線」で、相鉄線からの利用者は想定の半分程度にとどまっていることがきのう(2020年)3月4日の横浜市会「予算第一特別委員会」で報告されました。 金沢区選出の黒川勝市 …

「あれ、式典はないの?」「まさに“自然開通”だ」――。きのう(2020年)2月27日の12時ちょうどに首都高速道路「横浜北線」の馬場出入口が開業し、地域の住民らが見守るなか、セレモニーなどは行われず、静かにスタートしまし …

2011年の着工から9年、首都高では初めて入口部分をETC専用化した「馬場出入口」がまもなく使えるようになります。 首都高速道路株式会社は、鶴見区馬場7丁目で工事を行っている「横浜北線」の馬場出入口について、今月(202 …

「相鉄・JR直通線」の羽沢横浜国大駅前で、新横浜方面行のバス乗り場も整備が行われます。 横浜市都市整備局は、2020年度(2020年4月~2021年3月)の予算で、羽沢横浜国大駅の駅前で新横浜駅方面車線のバス乗降場につい …

横浜アリーナ裏手付近の新横浜3丁目で昨年(2019年)末に閉店したフランス料理・レストランウエディングの「HANZOYA(ハンゾウヤ)」跡地には、11階建て50戸のマンションが建設されることになりました。 このほど、マン …

今年(2020年)3月22日(日)の16時に開業する首都高速道路「横浜環状北西線(北西線)」を経由して東名高速道路までの区間を利用する場合、新横浜出入口からの料金は430円(ETC普通車)とし、3月までに開業予定の馬場出 …

今から10年後の2030年には新横浜と小田急線の新百合ヶ丘駅がつながります。 横浜市営地下鉄ブルーラインを現在の終点・あざみ野駅(青葉区)から約6.5キロ先の川崎市麻生(あさお)区にある新百合ヶ丘駅まで延伸することを決め …

港北区内ではトレッサ横浜や日吉駅前の慶應義塾大学内などにスポーツクラブ「セントラルウェルネスクラブ」を展開するセントラルスポーツは、港北図書館に近い菊名6丁目に小型店の「セントラルスポーツ ジム24」を今年(2020年) …

1 2 3 4 5 6 20