港北区の都心・新横浜と篠原・大豆戸・菊名・小机・新羽などの地域情報を伝えるインターネット新聞

「横浜市都筑区」の記事一覧

港北区に隣接する横浜市都筑区の情報を集めています。

Bリーグの地元チームが新横浜では初となる“ファン感謝イベント”を開き、8カ月にわたるプロバスケットボールのシーズンを締めくくりました。 このイベントは、都筑区北山田の横浜国際プールを本拠地とするBリーグ(B1=1部)の「 …

男子プロバスケットボール「Bリーグ」の日本一を決める一戦が今年も横浜アリーナで来月(2019年5月)11日(土)に予定されており、チケットの先行販売がきょう24日(水)12時から始まります。 2016年9月に初年度を迎え …

今年は岸根高校の志願者が多くなっています。今月(2019年2月)14日(木)に学力試験(平成31年度)が行われる神奈川県立と横浜市立などの公立高校入試で、先月(1月)30日の締切時点での競争倍率が県から発表されました。 …

2019年も2月は港北区の魅力を伝える催しが多数行われます。鶴見川流域センター(小机駅徒歩約10分)では、来月(2018年2月)を「ふるさと港北魅力発見月間」と題し、港北区内で活動する地域団体の協力により、港北区と鶴見川 …

2018年の大みそかから2019年元旦にかけて、横浜市営地下鉄ブルーラインや東急東横線で、通常は列車が走らない深夜帯にも運転を行う「終夜運転」が実施され、大みそかの夜に横浜アリーナで行われる「カウントダウンライブ」に対応 …

絵本をたくさん積んだ“ブックカー”がやってきて「絵本カフェ」を開きます。大倉山4丁目の「街カフェ大倉山ミエル」(NPO法人街カフェ大倉山ミエル運営)で今週(2018年12月)1日(土)にブックカーの応援企画として、11時 …

相鉄直通線の開通は、地下鉄「ブルーライン」の経営にはマイナスの影響を与えることになる――。横浜市交通局は、「相鉄・JR直通線」や「相鉄・東急直通線」の開業が同局の経営に影響を及ぼすとの考えを示しました。 きのう(2018 …

横浜市交通局は、地下鉄ブルーラインで走らせている旧型車両の置き換えを行うため、新型車両7編成(計42両)を発注しました。受注者側が明らかにしたもので、2022年度から23年度にかけて順次完成する予定です。 ブルーラインで …

今月(2018年10月)27日(土)に日産スタジアムで、ラグビーのニュージーランド対オーストラリアによる定期戦「ブレディスローカップ」が行われることに合わせ、横浜市交通局では地下鉄ブルーライン新横浜駅など6箇所をめぐると …

携帯コンテンツ料金を電子マネーで請求するという、「今どき」の特殊詐欺を、若きコンビニ店長が見事に看破しました。 JR横浜線小机駅から徒歩約10分、横浜上麻生道路沿いにあるセブンイレブン横浜小机町店(小机町)で、先月(20 …

横浜F・マリノスは、来月(2018年10月)5日(金)夜に日産スタジアムで行うホームゲームで、初めて関内と桜木町から日産スタジアム西ゲート(小机側)に近い第一駐車場まで無料シャトルバスを運行します。 今シーズンは4月のホ …