新横浜・菊名・大倉山・新羽など港北区南部の地域情報サイト
新横浜・菊名・大倉山・新羽など港北区南部の地域情報サイト

「高校・専門学校」の記事一覧

港北や岸根、新羽、武相、高木学園女子などの高校に関する話題と、新横浜駅や菊名駅の周辺に集まる専門学校の話題を中心に集めています。

新型コロナウイルスの流行にともない、(2020年)2月20日に政府が「開催の必要性を改めて検討」するよう呼びかけて以降、港北区内でも100を超える大小イベントが中止や延期となり、学校や市民向け公共施設などの臨時休業は4月 …

新型コロナウイルスの感染対策として、政府からの要請により、横浜市内でも市立小学校や中学校などがあす(2020年)3月3日(火)から13日(金)までの臨時休校を決めたことに合わせ、港北区内にある区民向けの公共施設も同時期に …

今月(2020年)2月14日(金)に学力試験が行われた神奈川県立と横浜市立などの公立高校入学試験で、当日の欠席者や志願取り消しを行った志願者数を反映した競争倍率が神奈川県から発表されました。 これによると、港北高校(大倉 …

【2020年の志願変更後、2月6日時点の競争率はこちらの記事をご覧ください】2020年は港北高校に志願者が集中しています。来月(2020年)2月14日(金)に学力試験が行われる神奈川県立と横浜市立などの公立高校入試で、き …

【港北区・地域インターネット新聞社との協働イベントのご案内】横浜市港北区役所(大豆戸町・栗田るみ区長)と、一般社団法人地域インターネット新聞社(西区北幸、橋本志真子代表理事)は、協働共催事業として、今週末から開始となる( …

鶴見川にかかる橋の銘板(橋名板)を、地元高校生が揮毫(きごう=毛筆で文字を書くことの意)しました。 大倉山7丁目の鶴見川沿い、太尾新道近くにある神奈川県立港北高校(坂田輝之校長)は、同7丁目の港北土木事務所からの打診を受 …

全国大会出場校の放送部員による「アナウンス」で、詐欺撲滅を訴えます。 1969(昭和44)年設立、創立50周年を迎えた神奈川県立港北高校(大倉山7、坂田輝之校長)は、港北警察署(大豆戸町)とのコラボで、放送部員がオレオレ …

創建500年に向けて、「舞殿・山車(だし)小屋」が新たに誕生しました。 岸根高校(岸根町)の隣、篠原西小学校(篠原町)からも近く、新横浜駅から徒歩約12分の場所にある岸根杉山神社(岸根町377)では、同神社の歴史が始まっ …

今年もマッサージや健康チェック体験ができます。新横浜2丁目の新横浜中央通りとスタジアム通りの交差点にある「呉竹(くれたけ)鍼灸柔整(しんきゅうじゅうせい)専門学校」(学校法人呉竹学園)で、恒例の学園祭「くれたけ祭」が今月 …