新横浜・菊名・大倉山・新羽など港北区南部の地域情報サイト
新横浜・菊名・大倉山・新羽など港北区南部の地域情報サイト

東急電鉄」の記事一覧

大倉山・菊名・妙蓮寺を通る東急電鉄「東横線」に関する話題をまとめています。

世界優勝に輝いたパティシエが「菊名」に凱旋、新店舗でさらなる洋菓子の夢を描きます。 菊名駅西口から徒歩1分、ステーションプラザ菊名ビルの1階(菊名7)に、あす(2021年)9月10日(金)、「パティスリー ラトリエ ト …

神奈川県内での開催はない「パラリンピック」ですが、港北区出身選手を地元が「熱く」応援します。 きのう(2021年)8月24日(火)から来月9月5日(日)までの13日間開催予定の、“1年遅れ”で開幕した「東京2020パラリ …

ホームと電車ドア間にある段差や隙間を縮める初の取り組みがブルーラインの新横浜駅で始まりました。横浜市交通局は、新横浜駅のホームで「車いす」でも乗降しやすくするため、今月(2021年)7月8日から一部乗降口で列車ドアとの段 …

新たな交通の要衝(ようしょう)「新横浜駅」に大手メディアも集結、「痴漢(ちかん)防止」を新横浜から力強く呼び掛けました。 神奈川県警察本部生活安全総務課(中区海岸通)は、今月(2021年)6月1日夕方、JR新横浜駅2階( …

1986(昭和61)年の創団から35年の歴史を持つアマチュアオーケストラ・港北区民交響楽団(通称:区民響、河本計三団長)は、今月(2021年)4月25日(日)14時(開場13時15分)より、第68回定期演奏会を開催します …

新羽と渋谷・東京を結ぶ通勤用高速バスの実証実験が始まりました。東急バスがきのう(2021年)2月16日(月)から運行する高速バス「サテライトビズライナー(Satellite Biz Liner)」は、東急グループが“新・ …

【港北区・地域インターネット新聞社との協働事業のご案内】横浜市港北区役所(大豆戸町・栗田るみ区長)と、一般社団法人地域インターネット新聞社(箕輪町2、橋本志真子代表理事)は、2020(令和2年度)の協働共催事業として、「 …

地域の歴史を知り、学び、そして楽しむ――港北区の歴史、そして文化、そこに生きる人が歩む足跡を記録し、分かちあうことで、新たな未来を描こうという新連載「【わがまち港北番外編】こうほく歴史まち歩き」を、先月(2021年)1月 …

篠原口が変わる――。新横浜駅の「篠原口」(JR横浜線側)駅前に再開発を伝える看板が今年(2021年)1月13日(火)から新たに設置されています。同駅前のまちづくりを検討している「新横浜駅南口市街地再開発準備組合」によるも …

【告知】港北区と共催「港北つなぎ塾」、1月は“地域ビジネス・企業(起業)”がテーマ

【港北区・地域インターネット新聞社との協働事業のご案内】横浜市港北区役所(大豆戸町・栗田るみ区長)と、一般社団法人地域インターネット新聞社(箕輪町2、橋本志真子代表理事)は、2020(令和2年度)の協働共催事業として、「 …

東急電鉄や横浜市交通局、JR東日本など首都圏の鉄道各社は、緊急事態宣言の発出に伴い、現時点での「最終電車」など深夜帯の一部列車について、来週(2021年)1月20日(水)から当面の間、運休や行先変更を行うことを発表しまし …

地域の歴史を知り、学び、そして楽しむには――横浜市の北部に位置し、市内で最多の人口を持つ「港北区」の過去、そして今を知り、学び、そしてそれについて語れる機会は、そう多くはありません。 港北区の歴史、そして文化、そこに生き …

2020年から2021年へ年末年始の東海道新幹線は、前年と比べ利用者が68%減という結果でした。首都圏を中心に新型コロナウイルスの感染が急拡大した影響で外出を控える動きが強まり、JR東日本や東急電鉄など首都圏の各路線でも …

1 2 3 4 5 6 8