新横浜・菊名・大倉山・新羽など港北区南部の地域情報サイト
新横浜・菊名・大倉山・新羽など港北区南部の地域情報サイト

東急電鉄」の記事一覧

大倉山・菊名・妙蓮寺を通る東急電鉄「東横線」に関する話題をまとめています。

【告知】港北区と共催「港北つなぎ塾」、1月は“地域ビジネス・企業(起業)”がテーマ

【港北区・地域インターネット新聞社との協働事業のご案内】横浜市港北区役所(大豆戸町・栗田るみ区長)と、一般社団法人地域インターネット新聞社(箕輪町2、橋本志真子代表理事)は、2020(令和2年度)の協働共催事業として、「 …

東急電鉄や横浜市交通局、JR東日本など首都圏の鉄道各社は、緊急事態宣言の発出に伴い、現時点での「最終電車」など深夜帯の一部列車について、来週(2021年)1月20日(水)から当面の間、運休や行先変更を行うことを発表しまし …

地域の歴史を知り、学び、そして楽しむには――横浜市の北部に位置し、市内で最多の人口を持つ「港北区」の過去、そして今を知り、学び、そしてそれについて語れる機会は、そう多くはありません。 港北区の歴史、そして文化、そこに生き …

2020年から2021年へ年末年始の東海道新幹線は、前年と比べ利用者が68%減という結果でした。首都圏を中心に新型コロナウイルスの感染が急拡大した影響で外出を控える動きが強まり、JR東日本や東急電鉄など首都圏の各路線でも …

東急東横線の大倉山・菊名への最終電車となる「菊名行」の出発時刻が約29分早まり、妙蓮寺・白楽方面への最終となる「横浜行」も約26分早くなります。東急電鉄は来年(2021年)3月のダイヤ改正で実施する終電繰り上げの概要を発 …

今年(2020年)の12月31日(木)から2021年の元旦にかけては、横浜市営地下鉄も東急電鉄も終夜運転が行われないことになりました。新型コロナウイルスへの感染が三たび拡大するなかで、例年とは異なる新年の幕開けとなりそう …

東急電鉄は新型コロナウイルスの影響を踏まえた鉄道事業における「構造変革」の方針を公表し、「東急新横浜線」(2022年度下期開業、日吉~新横浜間)の開業をはじめとした将来へ向けた投資は、「中断することなく推進」(同社)する …

【新横浜エリアからの「沿線レポート」】桜木町駅の周辺で大きな変化が続いています。先月(2020年)6月、横浜市役所が同駅近くのみなとみらい側へ移転したことを皮切りに、JR東日本は市役所側に新改札口を設け、新たな駅前ビルも …

相次ぐ“復活”や新規出店で、菊名駅と駅前の飲食環境が大幅に向上しそうです。今月(2020年)3月16日、駅そば「しぶそば」の再出店に続き、西口ではJR横浜線ホーム脇にファミリーレストラン「ジョナサン」も復活を予定。さらに …

【法人サポーター会員による提供記事です】「東急新横浜線」(相鉄・東急直通線)が2022年度下期(2022年10月~2023年3月)に開業すれば、新横浜駅からわずか2駅で結ばれる東急線日吉駅。 その日吉駅上(東急地上改札前 …

新横浜駅から「みなとみらい」方面へ、食事と土産が付いた地下鉄とバスの企画乗車券が新たに発売されます。 横浜市交通局は、あす(2020年)2月21日(金)から5月31日(日)まで「横濱ハイカラ バス旅きっぷ」の販売を開始し …

東急電鉄は来月(2020年)3月14日(土)に実施する東横線のダイヤ改正で、平日の朝に菊名駅を6時31分に発車する「特急・渋谷行」を新たに設けることを発表しました。 この特急は、元町・中華街駅を6時15分に発車する渋谷行 …