新横浜・菊名・大倉山・新羽など港北区南部の地域情報サイト
新横浜・菊名・大倉山・新羽など港北区南部の地域情報サイト

「北新横浜1~2丁目」の記事一覧

ブルーライン・北新横浜駅周辺の話題。大型スーパーや新羽車両基地などがあり、県立新羽高校の最寄り駅。高速道路「きたせん」の開通や、新羽車両基地のスポーツ施設としての活用、鶴見川の大倉山側への架橋計画などにより変化が予想されるエリアです。

スペインのプロサッカーリーグ「リーガ・エスパニョーラ」の名門クラブ「FCバルセロナ」のトレーニング方法を採り入れた公式サッカースクールが北新横浜を拠点に進出し、来月(2020年)3月2日からクラス分けの選考会が始まります …

【新羽ケアプラザと連携スタート】横浜市が運営する在宅介護支援と“誰もが利用できる”交流施設「地域ケアプラザ」からの最新情報のお知らせです。(※)各地域ケアプラザのイベント開催において、「新型コロナウイルス」への感染拡大を …

今年(2020年)3月22日(日)の16時に開業する首都高速道路「横浜環状北西線(北西線)」を経由して東名高速道路までの区間を利用する場合、新横浜出入口からの料金は430円(ETC普通車)とし、3月までに開業予定の馬場出 …

今夏のオリンピック期間中は、日産スタジアム(横浜国際総合競技場)でのサッカー競技開催日などに新横浜駅や菊名駅で、JR横浜線や東急東横線、横浜市営地下鉄ブルーラインの終電が繰り下げられ、深夜1時台でも横浜・東京の両方面へ帰 …

今から10年後の2030年には新横浜と小田急線の新百合ヶ丘駅がつながります。 横浜市営地下鉄ブルーラインを現在の終点・あざみ野駅(青葉区)から約6.5キロ先の川崎市麻生(あさお)区にある新百合ヶ丘駅まで延伸することを決め …

横浜市交通局は今月(2020年)1月31日(金)から地下鉄ブルーラインで、平日の朝ラッシュ時間帯のみを対象としたダイヤ改正を行うと発表しました。これは昨年(2019年)相次いだ事故で車両が足りなくなったことに伴うものだと …

大みそか(12月31日)から2020年の元旦(1月1日)まで、今年も横浜市営地下鉄ブルーラインや東急東横線などでは、深夜帯にも列車の運転が行われます。 2019年の大みそかから2020年元旦にかけての終夜運転では、新横浜 …

新横浜から東名高速道路へつながります。「横浜環状北線(きたせん)」と東名高速道路を結ぶ「横浜環状北西線(ほくせいせん)」の開業日が来年(2020年)3月22日(日)の16時となることが首都高速道路と横浜市道路局から発表さ …

ガラス張りの決勝コートが今年も「トレッサ横浜」内に設置されるなど、港北区がスカッシュ全国大会の舞台となっています。 公益社団法人日本スカッシュ協会は、きのう(2019年)11月14日から「全日本スカッシュ選手権大会」の試 …

【2019年10月12日時点の記事です】大型の台風19号が接近していることにともない、港北区内では地区センターや小学校などに17カ所の「避難所」が開設されています。港北区は(2019年)10月12日6時に「避難準備・高齢 …

1 2 3 4 5 6 12