港北区の都心・新横浜と篠原・大豆戸・菊名・小机・新羽などの地域情報を伝えるインターネット新聞

エリア・目的別に探す

新着記事の一覧

今年(2018年)3月に鶴見区への移転によって閉校した菊名4丁目の「横浜市医師会看護専門学校」は、来年3月までかけて4階建ての校舎が解体されることがわかりました。 綱島街道沿いの菊名記念病院に隣接する同専門学校は、197 …

新横浜1丁目に至近の岸根町にある「新横浜陶芸教室クラアート21(陶芸工房「十八花」)」で、恒例となる「陶芸まつり」が今週末(2018年5月)26日(土)と27日(日)に開かれます。 20年以上にわたって開かれているこのイ …

城郷小机地域ケアプラザでは初となる「介護者カフェ」が今月(2018年5月)30日(水)10時から開かれます。介護をしながらの子育てや会社勤めなど介護に追われる日々ついて、コーヒーを飲みながら参加者の現状を共有し、医師らの …

関連スポンサー広告(グーグルから配信)

新横浜2丁目のスタジアム通りにある「呉竹(くれたけ)鍼灸柔整(しんきゅうじゅうせい)専門学校」(スケートセンター近く)では、恒例の学園祭「くれたけ祭」が今月(2018年5月)27日(日)に開かれます。 第10回という節目 …

城郷小学校

放課後の居場所として横浜市内の小学校で設置が進んでいる「放課後キッズクラブ」が鳥山町の城郷小学校にも2019(平成31)年春から設けられます。 放課後キッズクラブは小学校の空き教室などを使い、主に低学年の児童を対象に放課 …

立体的な等身大キャラクターが館内を案内してくれるという電子看板「インフォロイド(inforoid)」が新横浜の街から生まれました。3丁目のアリーナタワーに本社を置く株式会社イージェーワークス(佐伯誠社長)と、同町内の横浜 …

【法人サポーター会員による提供記事です】新横浜を“スタートアップ”の街に――。社長が26歳、創業から3年弱という若いIT企業が新横浜1丁目で飛躍を目指しています。スマートフォン向けのアプリ開発を行う合同会社きぼうソフトは …

自転車を手軽にレンタルできる「シェアサイクル」のサービス拠点が港北区内でも広がりつつあります。コンビニ大手のセブンイレブンが2017年11月からソフトバンク系の「ハローサイクリング(HELLO CYCLING)」と提携し …

新横浜プリンスホテルでは(2018年)7月15日(日)まで、2階のブッフェダイニング「ケッヘル」などで初の「北海道・函館フェア」を開いています。 ケッヘルでの「北海道・函館ディナーブッフェ」(17時~21時30分)は、「 …

この一週間に読まれた記事のベスト10を紹介する「週間ランキング」。ゴールデンウイーク中の今月(2018年5月)11日(金)から17日(木)までの7日間で計4万752ページが表示されたなかで、もっとも読まれた記事は、5月1 …

サッカーFIFAワールドカップ(W杯)のロシア大会を来月に控え、日本代表の重要なゲームが今月(2018年5月)30日(水)夜に日産スタジアムで予定されており、新横浜駅の駅ビル「キュービックプラザ新横浜」では日本代表に関す …

港北ボランティアガイドは、港北区に接している神奈川区や鶴見区との“区境”にある丘陵や谷戸(やと=谷状の地形)を巡るというユニークなウォーキングツアーが来月(2018年6月)2日(土)午前に開かれます。 当日は9時30分に …

1 2 3 4 5 6 108