港北区の都心・新横浜と篠原・大豆戸・菊名・小机・新羽などの地域情報を伝えるインターネット新聞

「小・中学校」の記事一覧

新横浜エリアを中心とした港北区内の小・中学校に関する話題を集めています。

4月から始まる来年度(2019年度)は、大豆戸小学校(大豆戸町)や太尾小学校(大倉山7)、大綱中学校(大倉山3)でオリンピックやパラリンピックへの出場経験者「オリンピアン・パラリンピアン」による学校訪問が予定されています …

来年(2019年)開催の「ラグビーワールドカップ(W杯)」へ向け、横浜市は小中学生を中心にラグビーの普及啓発活動を懸命に行っているものの、実際のW杯時には子どもらを観戦へ招待することは難しい状況だといいます。 市はきのう …

今年も篠原町の「篠原学童クラブ」は、恒例のバザーを今月(2017年10月)28日(日)に篠原コーポラスのB棟前で開きます。 バザーはもちろん屋台は今回も出店し、カレーライスや焼きそば、焼鳥、わたがしなどの飲食物の販売も行 …

記録的な猛暑が続いた今年(2018年)の夏。横浜市内における最高気温は新吉田東6丁目にある新吉田小学校で記録した39.4度だったことが横浜市の調べでわかりました。 市環境創造局の環境科学研究所が市内44の小学校にある「百 …

異常ともいえる猛暑が続いた今年の夏。“横浜市内の小学校や中学校に冷房はあるのでしょうか?”――。市に対してそんな質問が相次いでいます。高温日が連続した先月(2018年7月)だけで、「市民の声」コーナーには5通以上の質問が …

小机町や鳥山町、岸根町からなる城郷地区で、「子どもの居場所プロジェクト」が本格的に始動します。 小机地区「こどもの居場所」事業実行委員会は、今週末(2018年8月)19日(日)11時から13時まで、JR小机駅前の城郷小机 …

新横浜都心エリアと日吉・綱島の港北区内にある小学校11校に非常時の電力確保や省エネルギーなどを目的とした“仮想発電所”が設置されることになりました。同エリアは、低炭素化(CO2排出量削減)や先進的な取り組みを行う「環境モ …

しんよこニュース速報・防犯・防災情報

神奈川県警の「ピーガルくん子ども安全メール」によると、一昨日(2018年5月)28日(月)の21時40分ごろ、「菊名付近」で帰宅途中の女子生徒が男に刃物のようなを出され「切られたくなければついてこい」などと脅迫される事件 …

城郷小学校

放課後の居場所として横浜市内の小学校で設置が進んでいる「放課後キッズクラブ」が鳥山町の城郷小学校にも2019(平成31)年春から設けられます。 放課後キッズクラブは小学校の空き教室などを使い、主に低学年の児童を対象に放課 …

港北区内に25ある小学校で新1年生2958人にプレゼントされた黄色いランドセルカバーは、横浜F・マリノスのキャラクター「マリノスケ」と、区のキャラクター「ミズキー」が並び、初めてミズキーの姿が“ラグビーバージョン”となっ …