新横浜・菊名・大倉山・新羽など港北区南部の地域情報サイト

ニュース」の記事一覧

新横浜をはじめ篠原・大豆戸・菊名・小机・新羽・大倉山などの周辺エリアでのニュースや出来事をまとめています。

港北区内の駅では唯一、新羽だけが順位を上げ、区内でトップの大倉山に迫っています。神奈川県に居住する5万2000人超など首都圏居住の計20.7万人を対象に集計した「いい部屋ネット・街の住みここちランキング2022<首都圏版 …

来年(2023年)3月の開業まで1年を切ったなかで工事が進展しています。JRTT鉄道・運輸機構(横浜市中区)は今月(2022年)5月10日、「相鉄・東急直通線(相鉄新横浜線/東急新横浜線)」の新横浜駅や羽沢トンネルなど各 …

神奈川県の「Go To Eat(ゴートゥーイート)キャンペーン」の第二弾として、今月(2022年)5月16日(月)から“プレミアム食事券”の販売が始まります。今回はプレミア率が20%となり、1セット1万円で1万2000円 …

北新横浜駅近くに韓国の大手自動車メーカー「Hyundai(ヒョンデ=現代自動車)」が日本での直営サービス拠点を新設する計画です。 ヒョンデの日本法人であるHyundai Mobility Japan(ヒョンデ・モビリティ …

開通から2年で首都高「横浜北西線」の利用者は着実に増えています。首都高速道路は横浜北西線(東名高速横浜青葉~横浜港北、7.1キロ)の利用状況をこのほど発表し、並行する道路の利用に減少傾向があることを示しました。 横浜北西 …

これだけイベントが組まれたのは、いつ以来でしょうか、今月(2022年5月)の土・休日は日産スタジアムが賑やかになりそうです。5月は横浜F・マリノスの主催試合をはじめ、2018年の夏以来となる有観客ライブや、日本女子サッカ …

新羽地区の自治会・町内会に2人の新会長が誕生、新年度の地域まちづくりに臨みます。 横浜市港北区新羽町内で活動する8つの町内会・自治会によって組織されている「新羽町連合町内会」は、先週(2022年)4月23日(土)午後に連 …

横浜北線・北西線の開業で「港北インターチェンジ(IC)」付近の風景が激変し、新たな商業エリアも登場しました。かつて広大な田畑だった一帯に巨大物流倉庫の建設が進むとともに、周辺では今月(2022年)4月26日にはラーメン店 …

町内の“グルメスポット”が一覧でわかります。岸根町町内会など4団体による町の公式ホームページ「岸根町うぇぶ」で(同運営委員会、浜田正二委員長)は、今年(2022年)2月末に「岸根の飲食店マップ」のページを新たに設け、町内 …

「鶴見川をきれいにしたい」との想いが、地域に新しいコラボを生み出しました。 新羽町内で活動する8つの町内会・自治会によって組織されている新羽町連合町内会(尾出清和会長)は、先週末(2022年)4月16日(土)午前、鶴見川 …

横浜アリーナ至近のオフィスビル内に新たな「コワーキングスペース(開放式協働スペース)・シェアオフィス」が新設されます。 品川駅近くで貸しビル業を営む渡邊倉庫株式会社(東京都港区)は、都内2カ所で展開するコワーキングスペー …

横浜市内の地域文化や歴史を発信してきた市の季刊誌「横濱」が現在販売中の2022年春号(第76号=4月5日発行)で休刊が決まりました。横浜市は「雑誌市場の縮小や発行経費の上昇、創刊から19年間に渡る発行により一定の役割を終 …

1 2 3 4 5 6 76