新横浜・菊名・大倉山・新羽など港北区南部の地域情報サイト
新横浜・菊名・大倉山・新羽など港北区南部の地域情報サイト

相鉄直通線(JR・東急)」の記事一覧

2023年3月までに開業する「東急新横浜線/相鉄新横浜線(相鉄・東急直通線)」や、2019年11月に開業した「相鉄・JR直通線」と羽沢横浜国大駅に関連する話題を集めています。

地域の歴史を知り、学び、そして楽しむには――横浜市の北部に位置し、市内で最多の人口を持つ「港北区」の過去、そして今を知り、学び、そしてそれについて語れる機会は、そう多くはありません。 港北区の歴史、そして文化、そこに生き …

2020年から2021年へ年末年始の東海道新幹線は、前年と比べ利用者が68%減という結果でした。首都圏を中心に新型コロナウイルスの感染が急拡大した影響で外出を控える動きが強まり、JR東日本や東急電鉄など首都圏の各路線でも …

このほど新横浜トンネルが新横浜駅まで到達しました。鉄道・運輸機構(横浜市中区)の東京支社は、今年(2020年)9月に掘削(くっさく)工事を再開した「新横浜トンネル」(新綱島駅~新横浜駅、全長3304メートル)について、先 …

今年(2020年)の12月31日(木)から2021年の元旦にかけては、横浜市営地下鉄も東急電鉄も終夜運転が行われないことになりました。新型コロナウイルスへの感染が三たび拡大するなかで、例年とは異なる新年の幕開けとなりそう …

きのう(2020年)11月30日で「相鉄・JR直通線」の開業から1周年を迎えたことを記念し、相鉄グループは羽沢横浜国大駅を撮影スポットとして提供する「あなただけのSOTETSUフォトウエディング」を企画し、2組に販売を行 …

横浜アリーナから「区民まつり」をインターネット上で生中継、恒例・ヨコアリくんまつりも同時配信スタートでイベントを盛り上げます。 今月(2020年)11月3日(火・祝)から23日(月・祝)までの21日間、横浜市内で初となる …

時差通勤者や回数券的な“半定期利用者”はJR東日本のポイントが貯まるようになります。JR東日本はICカードの「Suica(スイカ)通勤定期券」をはじめ、氏名や生年月日をあらかじめ登録した「記名式Suica」、スマートフォ …

JR横浜線でも「終電繰り上げ」が計画されています。JR東日本は来年(2021年)春のダイヤ改正で最終電車の繰り上げを行う路線と概要を発表し、JR横浜線では3分から12分早くなる一方、「相鉄・JR直通線」(羽沢横浜国大~武 …

トンネルが新横浜駅に到達するのは、11月末ごろになりそうだといいます。先週(2020年)10月2日に開かれた横浜市会の決算第一特別委員会で、東急新横浜線(相鉄・東急直通線)の「新横浜トンネル」(新綱島駅~新横浜駅間、全長 …

鉄道・運輸機構(横浜市中区)の東京支社は、今年(2020年)6月に地上部の環状2号線上で相次ぎ路面陥没が発生し、工事を止めていた「新横浜トンネル」(新綱島駅~新横浜駅間、全長3304メートル=駅名はいずれも仮称)について …

相鉄・東急直通線(新横浜線)の新駅として新横浜駅前の環状2号線地下で建設中の新駅名は、他路線と同じ「新横浜」となる見通しです。きのう(2020年)8月4日(火)に東急電鉄が新綱島駅(仮称)の駅名案を港北区民から公募するに …

新横浜駅前の交番は現在の位置に存続を――。新横浜駅前の西口広場に一時移転中の状態にある「新横浜駅前交番」(新横浜2)について、「相鉄・東急直通線」の工事終了後も同じ場所へ残すよう、新横浜町内会(金子清隆会長)が神奈川県警 …