新横浜・菊名・大倉山・新羽など港北区南部の地域情報サイト

菊名4~7丁目」の記事一覧

東急菊名駅の東口周辺から新菊名橋エリアの付近まで情報です。菊名6~7丁目では大倉山駅から近い場所も。菊名7丁目には「港北区休日急患診療所」や「高木学園女子高等学校」などもあり、菊名4・5丁目では鶴見区上の宮に接しています。

2024年夏は日吉駅や菊名駅、綱島駅前のしぶそば、新横浜スケートセンターなどにスタンプが設置されることになりました。 夏休み恒例となっている東急線電車スタンプラリーは今夏、「東急線伝説スタンプクエスト」のタイトルできょう …

港北区内では2024年の「盆踊り」が本格的に始まり、今週末の夜は大倉山と菊名東口が賑わいます。(日吉・綱島・高田の情報は「横浜日吉新聞」をご覧ください) 7月20日(土)と21日(日)の2日間は大倉山地区の2カ所で企画さ …

2024年の「盆踊り」や「夏祭り」は7月13日(土)の3連休から港北区の各地で本格的に始まり、8月下旬までの週末に予定が組まれています。大倉山から小机まで区内南部エリアの開催予定をまとめました。 なお、2024年は大倉山 …

新横浜駅前で大幅に上がり、主要地点でも軒並み上昇となっていました。 2024年分の「路線価」が今週(2024年)7月1日に国税庁から発表され、新横浜駅前で2ケタの上昇を記録し、大倉山や岸根公園の駅前などでも上げています。 …

横浜線の駅では飲料自販機のキャッシュレス専用化が進みそうです。 JR東日本の駅で店舗や売店などを運営する株式会社JR東日本クロスステーション(東京都渋谷区)は、横浜線の大口、菊名、新横浜、小机、鴨居の5駅と京浜東北線・新 …

東急線で“新幹線”みたいなデザインの電車には出会えましたか? 東急電鉄は今年(2024年)3月から東海道・山陽新幹線をイメージした“ラッピング車両”1編成を目黒線に投入しており、5月14日には東横線にも1編成を投入し、両 …

来場者数が増えた昨年(2023年)の開催から1年。今年(2024年)は第10回の記念すべきイベントの節目を迎えます。 港北区の地域に伝わる“和の伝統芸能”が一同に集う「港北区民俗芸能のつどい」は今月6月23日(日)12時 …

JR菊名駅の店舗が港北区で初の“無人決済ファミマ”となりました。 港北区内に36店を展開する株式会社ファミリーマート(東京都港区)は、商品を手に取ると価格が自動的に計算される“無人決済システム”を導入した小型店「ファミリ …

“無人決済コンビニ”は新たな駅売店のスタイルとなっていくのでしょうか。 ファミリーマートなどは、JR菊名駅の改札口横にあった旧売店「ニューデイズ・キオスク(NewDays KIOSK)」(2023年7月閉店)の場所に無人 …

大倉山や岸根公園、新羽などの各駅で“住みここち”の順位が上昇しています。 首都圏1都3県に居住する計26万2727人を対象に集計した「いい部屋ネット・街の住みここちランキング2024」が今週(2024年)5月15日に発表 …

クレジットカードをPASMO(パスモ)やSuica(スイカ)と同様に東急の新型改札機で使えるようにする実験が始まります。 東急電鉄は、タッチ決済に対応したクレジットカードを駅の改札機にタッチして東急線を利用できるようにす …

1 2 3 4 5 6 52