新横浜・菊名・大倉山・新羽など港北区南部の地域情報サイト
新横浜・菊名・大倉山・新羽など港北区南部の地域情報サイト

新横浜駅が大混雑していても空いている、JR横浜線「篠原口」への行き方

新横浜駅で大型イベントの開催時は、頻繁に起こるJR横浜線改札口での「入場制限」。これは、改札口からホームへの通路が狭いため、多くの人が殺到すると身動きが取れなくなってしまうからです。

そんなときに試したいのが地元の人が利用するJR横浜線「篠原口」の利用です。

若干分かりづらいのですが、新幹線改札口からJR横浜線の篠原口までの行き方を写真でご紹介します。

(1)「新幹線のりば(西口)」の横にある「篠原町方面出口」「団体待合室」と書かれた階段を降りてください

(2)階段を下りて地下通路へ向かいます

(3)ずっとまっすぐ進んでください

(4)少し歩くとビルのテナントが見えてきます。この突き当りを「右」に曲がります

(5)突き当りを右に曲がると、また階段が現れます。ここをさらに下りてください

(6)エスカレーターがないのが残念です

(7)ちょっと暗いのですが、地元の人が多く使っています

(8)出口が近づくと、右側にエレベーターもあります

(9)階段を上ったら駅前のロータリーが見えてきます

(10)外へ出て振り返ると、そこがJR横浜線・新横浜駅の「篠原口」です。こちらは新幹線の駅(JR東海)ではなく、JR東日本の駅です

なお、篠原口の駅前(駅を正面に見て左手)には「セブン‐イレブン 新横浜駅南口店」もあります

JR東日本による新横浜駅の案内ページはこちらをご覧ください

▼「ようこそ新横浜へ~新横浜便利ガイド」のページに戻る