港北区の都心・新横浜と篠原・大豆戸・菊名・小机・新羽などの地域情報を伝えるインターネット新聞

「新横浜1~3丁目」の記事一覧

オフィスビルやホテルが立ち並ぶ新横浜駅前の都心エリアで、新横浜2・3丁目は企業ビルや商業ビル、ホテルが中心。横浜アリーナは3丁目。横浜線の線路を隔てて1丁目と2丁目に分かれ、1丁目にはマンションが目立ち、特に環状2号線の新幹線高架寄りのエリアではマンション建設が相次いでいます。

ナチュラルガーデンの第一人者が新横浜公園に帰ってきます。横浜市環境創造局は、英国出身の園芸家であるポール・スミザーさんを講師に招き、自然本来の姿を生かしたナチュラルガーデンづくりを学ぶ親子ワークショップを今月(2019年 …

2023年3月までの開業を目指して相鉄・東急直通線(相鉄新横浜線/東急新横浜線)の建設工事を行う鉄道・運輸機構は、環状2号線の地下に建設中の新横浜駅(仮称)において、エレベーター4台とエスカレーター27台の設備工事の入札 …

今年は乾杯用に「ラグビーワールドカップ2019びん」のハイネケンも登場します。新横浜グレイスホテルは恒例の「肉で豪快!ビールで爽快!」と題した4人以上の飲食プランを今月(2019年7月)1日から8月末まで設定しました。 …

今年(2019年)も7月から8月にかけて、新横浜や菊名、大倉山など港北区南部エリアでは「夏祭り」や「盆踊り」など夏の地域イベントが予定されています。 ここでは7月と8月に行われる2019年の夏祭り情報をまとめました。なお …

これが“ものづくり現場”の新たな作業着――!? 新横浜2丁目に本社を置く東証マザーズ市場上場企業の株式会社JMC(渡邊大知社長)は、 次世代の製造業を体現するというデザインの作業着をダンス用品メーカーと共同開発し、今月( …

世界中からVIP観戦者が集まる施設となります。新横浜2丁目の「新横浜少年野球場(新横浜駅前公園少年野球場)」に建てられているラグビーワールドカップ(ラグビーW杯)関連の施設は、「スポーツホスピタリティ」と呼ばれる“VIP …

人工知能(AI)を活用した介護ビジネスアプリを開発しました。マクニカ(新横浜1)は、ユニマットグループで「そよ風」ブランドの介護サービス事業を展開するユニマットリタイアメント・コミュニティ(東京都港区)と共同で、同アプリ …

横浜アリーナに突如「ヨコアリくん天然水」現る――今月(2019年6月)13日、同アリーナの新横浜駅側の自由通路2階に新たな自動販売機が設置されたのをご存知でしょうか。 「ヨコアリくんのうれし涙」と書かれた自販機には、横浜 …

【法人サポーター会員による提供記事です】もうすぐ七夕の季節、かなえたい願いを新横浜のホテルで短冊にしたためてみませんか。新横浜駅北口から徒歩1分、アリーナ側すぐの場所にある新横浜グレイスホテル(岩井昌弘総支配人)では、ホ …

「超小型モビリティ」(超小型自動車)のカーシェアリング(レンタル)がついに新横浜にも上陸しました。 みなとみらいなど横浜市中心部の観光地を中心に、2013年から横浜市と日産自動車(西区高島)が共同で行ってきた超小型自動車 …

記念マッチを「負けなし」継続で2位浮上――。きのう(2019年6月)22日の夜、日産スタジアムで行われたJリーグ・横浜F・マリノスと松本山雅FC戦は、「港北区制80周年記念マッチ」として開催。 試合前やハーフタイム中のパ …

今年(2019年)も相鉄直通線の羽沢横浜国大駅近くでトンネル工事の現場を学べる親子プログラムが8月15日(木)と16日(金)の2日間にわたって予定されています。 横浜市内の小中学生向けに毎年行われている仕事体験プログラム …