港北区の都心・新横浜と篠原・大豆戸・菊名・小机・新羽などの地域情報を伝えるインターネット新聞

「小机町」の記事一覧

小机町はJR小机駅を中心に日産スタジアムや新横浜公園、横浜労災病院が位置しているエリア。小机城址にみられるように港北区内ではもっとも歴史深い地域です。緑区東本郷や神奈川区菅田(すげた)町に隣接しています。

この夏休み、港北区の周辺に訪れる多数の“野鳥”について学んでみませんか――。区は来月(2018年8月)5日(日)の午前中に新横浜駅から徒歩約10分の「横浜ラポール(障害者スポーツ文化センター)」で「野鳥さがしに散歩へいこ …

今回のテーマは「すい臓がん」と「膝・股関節の痛み」です。横浜労災病院(独立行政法人労働者健康安全機構)は、恒例となった第16回の市民公開講座「知って得する健康講演会」を、今週(2019年7月)13日(金)の14時から16 …

昨年も新横浜駅の乗車人員は伸びていました。JR東日本は2017年度の1日平均乗車人員を発表し、新横浜駅は前年比1.1%増の6万3110人となり、JR東日本管内の駅では前年と同様の72位に付けました。一方で菊名駅と小机駅は …

今月(2018年7月)26日(木)、19年ぶりに港北区内で行われる「新横浜花火大会」に向け、会場近くとなる新横浜のホテルでも観賞プランが登場しました。 新横浜プリンスホテルでは、開催日限定で最上階となる42階の「トップ …

ラグビーの楽しさを存分に味わえる1日となりそうです。初のラグビーファンサポーターズフェスティバル「ハマラグ」が来月(2018年7月)14日(土)と15日(日)の2日間にわたり、「日産フィールド小机」(小机競技場)で行われ …

来月(2018年7月)から来年3月にかけて、再び「親子ラグビー教室」が行われます。神奈川県と横浜市、横浜市体育協会は、元ラグビー日本代表の吉田義人(よしひと)さんを講師に招いた「親子ラグビー教室」を5回にわたって新横浜公 …

小机城の歴史を知ることで地域の魅力再発見を――。今年(2018年)1月に小机町で発足した「小机城のあるまちを愛する会(城まち会)」(木村光義代表)が初のイベント「城郷をあそぶThe Weekend 紙芝居&小机城の歴史」 …

日産スタジアム

横浜市は日産スタジアム(横浜国際総合競技場)の芝生張り替えについて、今月(2018年6月)26日(火)から30日(土)までの5日間の予定で行うと発表しました。 今回張り替える芝は、天然芝と人工芝を組み合わせて育成した「ハ …

今年で3年目となる港北区の商店街体験イベント「こうほくの商店街 親子で商店街を楽しもう」(港北区主催)で、妙蓮寺と小机の商店街で小学生と保護者を対象に、ものづくりや店舗での仕事などを体験ができる企画が来月(2018年7月 …

港北区は小机駅近くにある「城郷小机地区センター」(小机町)の実際の運営を担う指定管理者の公募を今月(2018年6月)29日まで行っています。 指定管理者は、市などの行政機関が開設した公的施設の運営を民間企業や団体などが担 …

“暴れ川”と呼ばれ、幾度も大倉山や綱島に大きな水害をもたらしてきた鶴見川はなぜ「安全な川」になったのでしょうか。鶴見川流域センター(小机駅から徒歩10分)では、川の歴史や都会に残された自然環境をテーマとした講演会「鶴見川 …

「新横浜花火大会」

19年ぶりに港北区内で花火大会が開かれます。来年(2019年)は港北区が区制80年を迎え、秋にはラグビーワールドカップ(W杯)の決勝戦などが日産スタジアムで開催されるのにあわせ、来月(2018年7月)26日(木)夜に“プ …