新横浜・菊名・大倉山・新羽など港北区南部の地域情報サイト

横浜市会」の記事一覧

相鉄・東急直通線(新横浜線)の開業で、新横浜駅は交通拠点としての機能が大きく向上する――。 来年(2023年)3月に相鉄・東急直通線の新横浜駅を開業を控え、ブルーラインの駅を持つ横浜市交通局は、新たな改札口の新設や分かり …

菊名3丁目の旧綱島街道と交差する東急東横線の「菊名3号踏切」で、横浜市が2022年度中にカラー舗装を行うと表明しました。一方、妙蓮寺駅周辺の連続立体交差化については「総合的に勘案して(場所の)選定を行っていく」(山中竹春 …

1カ月半以上ぶりに横浜グリッツ(GRITS)の試合が新横浜で行われます。プロアイスホッケー「アジアリーグ」の横浜グリッツは、今月(2021年)12月25日(土)・26日(日)に本拠地のKOSE新横浜スケートセンターで「東 …

コラム「横浜ウオッチ」

【連載コラム:横浜ウオッチ(第2回)】先月(2021年)8月30日に新市長を迎えた横浜市。この2週間ほどの間に初の記者会見が行われ、先週9月10日(金)には市議会も始まり、少しずつ市政での新たな考え方や方向性が示されつつ …

コラム「横浜ウオッチ」

【コラム:横浜ウオッチ(1)】きょう(2021年)8月30日(月)から新たな市長を迎える横浜市。377万8000人超が住み、4万4200人超の職員が働く市役所にどんな変化が現れるのでしょうか。港北区民の目線から“ヨコハマ …

41系統をはじめ、38系統や39系統でも減便が行われることになりました。横浜市交通局は、来月(2021年)4月1日(木)に66路線で実施するダイヤ改正の概要を公表し、新型コロナウイルス禍による乗客減などを踏まえ、港北区内 …

新型コロナウイルスの影響で横浜市営バスの乗客が2割程度減っており、今年度(2021年3月)末までに小机駅前や鳥山、篠原池などを経由する「39系統」(中山駅前~小机駅前~横浜駅西口)など保土ケ谷・緑エリアで運行本数の見直し …

トンネルが新横浜駅に到達するのは、11月末ごろになりそうだといいます。先週(2020年)10月2日に開かれた横浜市会の決算第一特別委員会で、東急新横浜線(相鉄・東急直通線)の「新横浜トンネル」(新綱島駅~新横浜駅間、全長 …

「日本」を愛する飲食店経営者が、新横浜での休業にも負けず、世界に向けた社会貢献の実現を果たします。 横浜市内を中心に7店舗の飲食店を経営する株式会社新世紀商事(神奈川区西神奈川)は、先週(2020年)5月15日、新型コロ …

国民1人あたり一律で10万円が給付される「特別定額給付金」について、横浜市は今月(2020年)5月29日(金)をめどに郵送用の申請書を各世帯へ発送する考えで、給付金の振込開始は6月上旬を目指しているといいます。 きのう5 …

昨年(2019年)11月30日に開業した「相鉄・JR直通線」で、相鉄線からの利用者は想定の半分程度にとどまっていることがきのう(2020年)3月4日の横浜市会「予算第一特別委員会」で報告されました。 金沢区選出の黒川勝市 …

横浜市内での「PCR検査」は217件――。きのう(2020年)3月2日に開かれた横浜市会「予算第一特別委員会」では、新型コロナウイルスに対する市内の対応状況が議論となり、市への相談内容や新型コロナウイルスを検出する「PC …