新横浜・菊名・大倉山・新羽など港北区南部の地域情報サイト
新横浜・菊名・大倉山・新羽など港北区南部の地域情報サイト

「ニュース」の記事一覧

新横浜をはじめ篠原・大豆戸・菊名・小机・新羽・大倉山などの周辺エリアでのニュースや出来事をまとめています。

開業までには間に合わないが、可能性を高めていく――。きのう(2019年2月)26日に開かれた横浜市会の予算第一特別委員会で、市の副市長ら幹部が来年(2020年)3月までに開業予定の「相鉄・JR直通線」について、開業時には …

横浜市がリーダーシップを発揮して「新改札口」の設置を――。きのう(2019年2月)19日に開かれた横浜市会本会議で、JR横浜線・新横浜駅の混雑対策や新改札口の設置が議論となり、林文子市長は「駅改良の方向性を検討する」と答 …

東急東横線の終電後、深夜1時過ぎに渋谷駅を出発し、日吉駅や綱島駅、大倉山駅を経て新横浜駅に至り、その後は「亀甲橋(かめのこばし=亀の甲橋・亀の子橋)」を経由して新羽駅近くの営業所までを結んでいる深夜急行バス「ミッドナイト …

JR東海は新横浜駅から山陽新幹線方面の回数券について、岡山や広島、博多など7区間の普通車指定席用と、東海道新幹線の新大阪駅へのグリーン車用について、来月(2019年3月)31日で発売を終了すると発表しました。 新幹線の回 …

札幌ラーメンの跡には“博多ラーメン”が入ります。新横浜ラーメン博物館(新横浜2)は、昨年12月に卒業(閉店)した札幌ラーメン店「すみれ」の跡地に、とんこつラーメンの新店舗「八ちゃんラーメン」を誘致し、来月(2019年3月 …

国土交通省は今月(2019年2月)8日、「改良すべき踏切道」として全国176箇所を指定し、そのなかには東急東横線の妙蓮寺駅近くにある「妙蓮寺3号踏切」(仲手原2)が含まれていました。 同省では2016年までに「緊急対策の …

新横浜1丁目から岸根高校方面へ竹林を抜けていく私道の自然散策路がこのほど完成しました。 新横浜1丁目に至近の岸根町で「新横浜陶芸教室クラアート21(工房十八花)」や「そばの陶芸館」、バーベキュー場「新横浜BBQガーデン」 …

今月(2019年2月)1日に新羽車両基地の屋上などを使って開設された「あおばスポーツパーク」(北新横浜駅から徒歩3分)で、カフェレストランの「あおばフードガーデン(AOBA FOODGARDEN)」が9日にオープンしまし …

来月(2019年3月)16日(土)に実施される東急電鉄のダイヤ改正で、菊名駅から約90キロ先にある埼玉県の小川町(おがわまち)まで走る列車が土日祝日に新設されます。 現在、土日祝日に菊名駅を5時49分と6時43分に出発す …

今年(2019年)秋の「ラグビーワールドカップ(W杯)」に向け、横浜市は4月から始まる2019(平成31)年度予算で、関連予算の拡充を図っており、ラグビーW杯期間中に、日産スタジアム(横浜国際総合競技場)と市内中心部を結 …

今年は岸根高校の志願者が多くなっています。今月(2019年2月)14日(木)に学力試験(平成31年度)が行われる神奈川県立と横浜市立などの公立高校入試で、先月(1月)30日の締切時点での競争倍率が県から発表されました。 …