新横浜・菊名・大倉山・新羽など港北区南部の地域情報サイト

ダイヤ改正」の記事一覧

東急バスと京急(京浜急行)バスは、来月(2022年)7月1日(金)に新横浜やセンター北駅・南駅と羽田空港を結ぶ高速バスでダイヤ改正を行います。今年3月に新設された「市が尾駅行」を分離することにともなうもので、一部の便で行 …

菊名駅や新横浜駅を発着する路線を持つ臨港バス(川崎鶴見臨港バス)は、来月(2022年)7月1日(金)から土曜・休日の日中を中心にダイヤ改正を行います。 菊名駅の東口駅前と鶴見駅西口を結ぶ「鶴01系統」(菊名駅前~港北小学 …

昼間の菊名や大倉山から渋谷方面への移動時に影響を受ける可能性があります。東急電鉄が今週(2022年)3月12日(土)に行うダイヤ改正以降は、菊名駅始発となっている渋谷方面行の各駅停車が平日で25%削減され、大倉山駅では9 …

新横浜と羽田空港を結ぶ高速バスのダイヤが改正されます。共同運行する東急バスと京急(京浜急行)バスは、同路線を新たに東急田園都市線・市が尾駅へ乗り入れすることにともない、来月(2022年)3月1日(火)から遅い時間帯の一部 …

週間ランキング

この一週間に読まれた記事のベスト10を紹介する「週間ランキング」。今年(2021年)最後となる今回は、今週12月17日(金)から23日(木)までの7日間に計4万2175ページが表示されたなかで、もっとも読まれた記事は、1 …

「のぞみ」の所要時間が短くなります。JR東海は来年(2022年)3月12日(土)に実施するダイヤ改正の概要をこのほど発表し、早朝・夜間の「のぞみ」30本を速達化するなど、東京と新大阪間の平均所要時間を現状から1分短縮し、 …

来春2022年のダイヤ改正では、東急東横線もJR横浜線も新型コロナウイルス禍の影響で減便は避けられない状況となりました。東急電鉄とJR東日本は先週(2021年)12月17日に相次いで来春ダイヤ改正の概要を発表し、一部時間 …

横浜市交通局は、来月(2021年)6月26日(土)に小幅なダイヤ改正を行い、地下鉄ブルーラインでは平日の横浜方面行の終電時刻と行先を変えることで、終電後に実施する保守管理の時間を確保。これにともない、あざみ野やセンター北 …

41系統をはじめ、38系統や39系統でも減便が行われることになりました。横浜市交通局は、来月(2021年)4月1日(木)に66路線で実施するダイヤ改正の概要を公表し、新型コロナウイルス禍による乗客減などを踏まえ、港北区内 …

JR横浜駅から小田原駅や熱海駅などへ伊豆方面行の特急列車で移動する際は、事前に「指定席特急券」を購入する必要がありそうです。JR東日本は来月(2021年)3月13日(土)にダイヤ改正を行い、東海道本線を走る特急「踊り子」 …

羽沢横浜国大駅から西谷行の列車が早朝時間帯に増やされます。相鉄は来月(2021年)3月13日(土)のダイヤ改正概要をこのほど発表し、相鉄新横浜線(相鉄・JR直通線)で、西谷方面行を平日に2本、土休日に1本を増発することを …

東急東横線の大倉山・菊名への最終電車となる「菊名行」の出発時刻が約29分早まり、妙蓮寺・白楽方面への最終となる「横浜行」も約26分早くなります。東急電鉄は来年(2021年)3月のダイヤ改正で実施する終電繰り上げの概要を発 …

新型コロナウイルスの影響で横浜市営バスの乗客が2割程度減っており、今年度(2021年3月)末までに小机駅前や鳥山、篠原池などを経由する「39系統」(中山駅前~小机駅前~横浜駅西口)など保土ケ谷・緑エリアで運行本数の見直し …