港北区の都心・新横浜と篠原・大豆戸・菊名・小机・新羽などの地域情報を伝えるインターネット新聞

「街の話題」の記事一覧

新横浜をはじめ篠原・大豆戸・菊名・小机・岸根・新羽・大倉山などの町名や駅・施設・企業ごとに記事をまとめています。

2019年も2月は港北区の魅力を伝える催しが多数行われます。鶴見川流域センター(小机駅徒歩約10分)では、来月(2018年2月)を「ふるさと港北魅力発見月間」と題し、港北区内で活動する地域団体の協力により、港北区と鶴見川 …

日産スタジアム東ゲート側のスタンド下にある温水プール施設「日産ウォーターパーク」は今年(2019年)も2月中は施設工事のため長期休館となります。 今週の2月1日(金)から28日(木)までが休館期間となり、期間中もスクール …

「相鉄・東急直通線」の新横浜駅(仮称)へ都営三田線が乗り入れへ向けて動きます。東京都交通局は、東急電鉄が運営する「東急新横浜線」(日吉~新綱島~新横浜)との直通運転に向けた調整を行うことを公式に表明しました。 都営三田線 …

少しの段差よりも「心」のバリアフリーを――。車いすやベビーカー、歩くのが不自由な人に対して、心を込めた接客やサポートをしてもらうための「ココロのバリアフリー計画」を新横浜で始めるにあたり、あす(2019年1月)29日(火 …

新横浜駅前の環状2号線上にかかる「円形歩道橋(北口歩道橋)」で、相鉄・東急直通線の工事にともない、鉄道・運輸機構はマクドナルド新横浜駅前店付近に設置している新横浜プリンスホテル方面へ向かう階段を来月(2019年2月)4日 …

週間ランキング

この一週間に読まれた記事のベスト10を紹介する「週間ランキング」。今月(1月)18日(金)から24日(木)までの7日間に計5万674ページが表示されたなかで、もっとも読まれた記事は、1月18日に公開した「平成と歩んだ『横 …

2019年シーズン、日産スタジアムでの横浜F・マリノスのホームゲームは、ラグビーワールドカップ(W杯)開催の影響で前年より2試合減となり、8月から12月まで4カ月近く試合が行われない期間があるなど、2年連続で変則的な形と …

新横浜プリンスペペは、地下1階の新横浜駅側の階段近くにある「崎陽軒」の売場を今月(2019年1月)27日(日)で閉店すると発表しました。 崎陽軒は、今回閉店する「新横浜プリンスぺぺ店」以外にも、新横浜エリアで新横浜駅構内 …

菊名駅や小机駅にもスタンプが設置され、キーワードを探すヒント駅にもなっています。JR東日本横浜支社と小田急電鉄は来月(2019年2月)15日(金)から3月31日(日)まで「映画ドラえもんスタンプラリー」を行います。 同ス …

総務省と経済産業省が行った「平成28年経済センサス-活動調査」のうち、独自に集計した横浜市分の調査結果が今月(2019年1月)21日に市政策局から公開されました。港北区では前回の2012(平成24)年調査と同様に、事業所 …

横浜市健康福祉局は、「健康経営」に取り組む事業所を審査して認証する制度「横浜健康経営認証」で、2019年の認証事業所を発表し、認証された市内199法人のうち、港北区の企業が大幅に増えて17社に達していました。 横浜健康経 …