新横浜・菊名・大倉山・新羽など港北区南部の地域情報サイト

神奈川県警」の記事一覧

神奈川県は「暴力団排除条例」の一部を改正し、来月(2022年)11月1日から新たに県内15の「排除特別強化地域」を選定したうえで、同地域内での“用心棒料”などの利益授受を禁止する措置を追加しています。 この特別強化地域は …

雨が降っても、登下校する子どもたちを警察官や教職員、また学校や地域のボランティアが見守ります。 神奈川県警港北警察署(港北署、大豆戸町)は、新学期がスタートした先月(2022年)8月29日(月)と先週の9月1日(木)に、 …

港北区内は菊名と新横浜地区が重点地区・路線に選定されています。 神奈川県警察本部は、2021(令和3)年中の県内で自転車乗車中の交通事故死者数が17人と、対前年比で5人増えたことを受け、交通指導取締りの強化をおこなう「自 …

信号機があっても事故が多発していた、港北区内最後となる2つの「一灯点滅式」信号がこのほど撤去されました。 神奈川県警港北警察署(大豆戸町、田村淳一署長)は、区内大倉山エリアの「太尾南交差点」(大倉山3)と、「新吉田第二小 …

「コロナ禍」で先が見えにくい年末年始の事故や犯罪に注意を――神奈川県警港北警察署(港北署、大豆戸町)は、きのう(2021年)12月24日午後、年内の最終登校日を迎えた港北区内の横浜市立小学校全26校で、下校時の見守りパト …

トリコロールの「応援フラッグ」で“歩行者を守りたい”――マリノスチアと白バイ隊員が小机駅南口に初登場し、歳末の交通安全を呼び掛けました。 神奈川県警察本部(中区海岸通)は、きのう(2021年)12月13日の16時30分か …

分散登校という「異例の」コロナ対応が行われる中、警察による“見守り”パトロールがおこなわれました。 神奈川県警港北警察署(港北署、大豆戸町)は、きのう(2021年)9月1日朝、新型コロナウイルス感染症拡大の影響、また緊急 …

新たな交通の要衝(ようしょう)「新横浜駅」に大手メディアも集結、「痴漢(ちかん)防止」を新横浜から力強く呼び掛けました。 神奈川県警察本部生活安全総務課(中区海岸通)は、今月(2021年)6月1日夕方、JR新横浜駅2階( …

神奈川県警は今月(2021年)4月の交通違反取り締まりについて、太尾新道の「大豆戸小学校入口」交差点で信号無視や横断歩行者妨害、一時不停止といった交差点関連違反の取り締まりを行うことを公表しました。 新横浜3丁目に近い大 …

かつて新羽からも鉄道を頼りに多くの人々が来訪していたのでしょうか。 神奈川県警察本部(中区・港北警察署=大豆戸町)は、港北区内の鳥山町と小机町に位置する横浜上麻生道路上にある「新羽踏切」交差点の名称を、新たに「小机駅東側 …