新横浜・菊名・大倉山・新羽など港北区南部の地域情報サイト
新横浜・菊名・大倉山・新羽など港北区南部の地域情報サイト

「相鉄・東急直通線」の記事一覧

羽沢横浜国大の駅前再開発は、「相鉄・東急直通線」(相鉄新横浜線/東急新横浜線)開業後の2023年度(2023年4月~2024年3月)に完成し、約1000人が住む街となる――。 先週(2019年)11月30日に開業した相鉄 …

あす(2019年)11月30日(土)、長年にわたって工事が行われてきた「相鉄・JR直通線」が開業します。当日は新駅の羽沢横浜国大でイベントが開かれるほか、記念品の販売なども行われます。 相鉄・JR直通線は、相鉄本線の西谷 …

便利になって東京方面へ吸い上げられないようにしなければ――。今週(2019年)11月30日(土)に開業する「相鉄・JR直通線」の羽沢横浜国大駅(神奈川区)で、きのう11月25日に記念式典が行われ、国や神奈川県、横浜市の関 …

まもなく開業する相鉄・JR直通線の車窓が一足先に楽しめます――。相鉄(相模鉄道)は、今月(2019年)11月30日(土)に開業する「相鉄・JR直通線」(相鉄西谷~羽沢横浜国大~JR武蔵小杉~JR新宿)の試運転列車から撮影 …

注目は新横浜3丁目の駅前商業地と、大倉山3丁目の宅地が高い伸びを示していたとのことです。 神奈川県は今年(2019年)7月1日現在の「基準地価」を今月9月19日付けで発表し、港北区内では宅地18地点と商業地8地点、工業地 …

新横浜駅前に残る貴重な“一等地”はどのように活用されるのでしょうか。新横浜2丁目の駅前西広場に隣接する市有地について、横浜市都市整備局が活用に向けて検討する方針であることが公表されました。 この市有地は、駅前西広場の新横 …

今年(2019年)11月30日の相鉄・JR直通線「羽沢横浜国大」駅の開業と同時に、隣接する貨物駅の「横浜羽沢」(神奈川区羽沢町83‐1)でも鉄道貨物輸送を利用しやすいようにリニューアルが行われます。 JR貨物が今月7月1 …

2023年3月までの開業を目指して相鉄・東急直通線(相鉄新横浜線/東急新横浜線)の建設工事を行う鉄道・運輸機構は、環状2号線の地下に建設中の新横浜駅(仮称)において、エレベーター4台とエスカレーター27台の設備工事の入札 …

今年(2019年)も相鉄直通線の羽沢横浜国大駅近くでトンネル工事の現場を学べる親子プログラムが8月15日(木)と16日(金)の2日間にわたって予定されています。 横浜市内の小中学生向けに毎年行われている仕事体験プログラム …

菊名駅東口の歩道を拡(ひろ)げることはできないのでしょうか――。横浜市に寄せられたそんな声に対し、市は「課題として受け止めております」との認識を示す一方、現時点で具体的に動く予定はないといいます。路線バスとタクシーと一般 …

マンション建設が止まりません。駐車場を中心とした跡地でのマンション計画が相次いでいる新横浜1丁目の「新幹線高架側エリア」(環状2号線の新幹線高架橋側)で、また新たな計画が公表されました。 現地に掲出された建築計画看板(標 …

新横浜駅の篠原口駅前で再開発に向けて一歩を踏み出しました。篠原口駅前のまちづくりを検討している「新横浜駅南口市街地再開発準備組合」(金子清隆代表)は、再開発の実務を担う事業協力者として、日鉄興和不動産(旧「新日鉄興和不動 …

新横浜の「商業地」における地価が急上昇しています。今年(2019年)1月1日現在の地価を示す指標として、国(国土交通省)が調査した「公示地価」で、宮内新横浜線(セントラルアベニュー)の円形歩道橋至近の新横浜3丁目に建つビ …