港北区の都心・新横浜と篠原・大豆戸・菊名・小机・新羽などの地域情報を伝えるインターネット新聞

「暮らし」の記事一覧

新横浜や篠原・大豆戸・菊名・小机・岸根・新羽・大倉山などのエリアに暮らすうえで知っておきたい情報をまとめています

港北区の新春を飾る港北消防団・港北消防署による「消防出初(でぞめ)式」があす(2018年1月)6日(土)10時から「日産スタジアム」の第1駐車場(小机駅側)で開かれます。 消防団員や消防署員が日ごろの訓練成果を披露し、災 …

横浜市教育委員会は、中学校の“昼食”として昨年(2016年)夏以降に導入した「ハマ弁」(360円~470円)の普及を狙って来年(2018年)4月から1食あたり280円から340円までの価格帯に値下げすること決めた一方、小 …

横浜市文化観光局はこのほど、市内にある文化観光施設の認知率や来訪率などを調べた「横浜の文化観光施設イベントへの来訪実態」の最新版を公表しました。新横浜にある施設では横浜アリーナが全国的に高い認知率を示す一方、日産スタジア …

港北区内で活動する“面白い人々”が一同に小机駅近くへ集い、今週(2017年12月)21日(木)18時からイベント「年忘れ 港北たのしまNaight!(ナイト)」が行われます。 城郷小学校(鳥山町804、小机駅から徒歩約7 …

これまで仮称だった「羽沢」の駅名は「羽沢横浜国大(はざわよこはまこくだい)」にすると相模鉄道(相鉄)がきのう(2017年12月)11日に発表しました。駅に大学名を入れることで神奈川県を代表する国立大を巻き込んだまちづくり …

篠原町の「篠原学童クラブ」は、今週末(2017年12月)16日(土)・17日(日)の両日に来年度(2018年4月~)の入会説明会を開きます。 同グラブは小学生を下校後や長期休暇中に保育する施設で、運営は地域の関係者や保護 …

新横浜駅前(アリーナ側)の街路樹がこの冬もライトアップされています。今年(2017年)2月から3月末日にかけて初めて実施された、新横浜グレイスホテル(新横浜3)前の街路樹イルミネーションが、この冬は12月1日(金)夕刻か …

新羽の企業が新たに「消防団協力事業所」に認定されました。港北消防署と港北消防団は、先月(2017年)11月29日に、新羽駅や宮内新横浜線近くに事業所を構える日本リネンサプライ株式会社(新羽町)への「消防団協力事業所」表示 …

横浜市立大学はあす(2017年12月)6日(水)の14時から16時まで、港北公会堂で「市民医療講座」を開きます。「災害におけるこころの健康~熊本地震における災害派遣精神医療を通して」と題し、災害がもたらす精神的問題を解説 …

横浜市は今年(2017年)10月1日現在の待機児童数について、港北区は302人と発表しました。これは市内18区で最悪の数字です。これまで実態が反映されていないとされてきた「待機児童」の定義をあらため、今回から育児休業中で …

今週(2017年12月)6日(水)夜にトークイベント「港福一夜城(こうふくいちやじょう)」(港福城プロジェクト主催)の6回目となる「はしからはしまで放課後トーク」が港北公会堂で開かれます。 港福一夜城は、福祉や保育、教育 …