新横浜・菊名・大倉山・新羽など港北区南部の地域情報サイト

菊名駅」の記事一覧

JR菊名駅の店舗が港北区で初の“無人決済ファミマ”となりました。 港北区内に36店を展開する株式会社ファミリーマート(東京都港区)は、商品を手に取ると価格が自動的に計算される“無人決済システム”を導入した小型店「ファミリ …

“無人決済コンビニ”は新たな駅売店のスタイルとなっていくのでしょうか。 ファミリーマートなどは、JR菊名駅の改札口横にあった旧売店「ニューデイズ・キオスク(NewDays KIOSK)」(2023年7月閉店)の場所に無人 …

大倉山や岸根公園、新羽などの各駅で“住みここち”の順位が上昇しています。 首都圏1都3県に居住する計26万2727人を対象に集計した「いい部屋ネット・街の住みここちランキング2024」が今週(2024年)5月15日に発表 …

クレジットカードをPASMO(パスモ)やSuica(スイカ)と同様に東急の新型改札機で使えるようにする実験が始まります。 東急電鉄は、タッチ決済に対応したクレジットカードを駅の改札機にタッチして東急線を利用できるようにす …

菊名駅東口の商店街に戻ってきた「毘沙門まつり」で、菊名駅前の街並みや風情をそこに生きる人々と一緒に楽しんでみませんか。 約80店舗が加入する駅前商店街「菊名東口商栄会」(田中精会長)は、あさって(2024年)5月12日( …

Qシートの開始から9カ月、利用者増へ向けた変更が行われます。 東急電鉄は東横線で平日夜に設定している座席指定車両「Qシート」について、ゴールデンウィーク(GW)明けの来月(2024年)5月7日(火)からQシート車両を2両 …

東急線に乗ると4月から“乗車ポイント”が貯まることになりました。 東急電鉄は来月(2024年)4月1日(月)からパスモ(PASMO)とスイカ(Suica)での鉄道利用者を対象に東急グループの共通ポイント「東急ポイント(T …

新横浜線の開業も影響したのでしょうか。 株式会社リクルート(東京都港区)が恒例の「SUUMO(スーモ)住みたい街(駅)ランキング2024(首都圏版)」を今月(2024年)2月28日に公開し、港北区内では新横浜が大きく順位 …

3月は「東急線アプリ」利用者に無料クーポンが当たります。 東急電鉄は、昨年(2023年)8月から平日夜に東横線で運行を始めた座席指定車両「Qシート(Q SEAT)」について、東急の公式アプリ利用者を対象に無料で利用できる …

きょう(2024年)2月6日(火)の朝は凍結や雪解けの歩きづらさに注意して出掛けたいところです。 きのう2月5日(月)の午後から関東一帯で降り続いた雪は、横浜地方気象台の発表では20時に市内で4センチの積雪を記録しており …

東横線の沿線住民にとっても節目といえます。 今週(2024年)2月1日(木)に開業20周年を迎える「みなとみらい線」(横浜高速鉄道)では、きのう1月28日から記念ヘッドマークを掲げた「20周年記念トレイン」の運行を始め、 …

1 2 3 4 5 6 17