新横浜・菊名・大倉山・新羽など港北区南部の地域情報サイト
新横浜・菊名・大倉山・新羽など港北区南部の地域情報サイト

菊名駅」の記事一覧

1年以上先となる運賃値上げへ向けて異例の早さで申請が行われました。東急電鉄は1年2カ月後の来年(2023年)年3月に実施を計画する運賃改定について、先週(2022年)1月7日に国土交通省へ認可申請したことを発表しました。 …

菊名東口駅前の再開発へ向けた第一歩を踏み出しました。商店街の有志らによる「菊名駅東口まちづくり研究会」は、今年(2021年)9月に菊名駅の利用者338人に行った駅前環境の現状を尋ねたアンケートの結果をこのほどまとめました …

来春2022年のダイヤ改正では、東急東横線もJR横浜線も新型コロナウイルス禍の影響で減便は避けられない状況となりました。東急電鉄とJR東日本は先週(2021年)12月17日に相次いで来春ダイヤ改正の概要を発表し、一部時間 …

菊名東口駅前に近い綱島街道の交差点がきのう(2021年)12月13日(月)から変わりました。横浜市と港北土木事務所は、綱島街道と旧綱島街道が交差する「菊名4丁目交差点」の形状を改良し、綱島街道の本線車道のカーブを緩やかに …

2021年の大みそかも横浜市営地下鉄と東急東横線の「終夜運転」は行われないことになりました。横浜市交通局と東急電鉄はこのほど年末年始の運転計画を発表し、2021年大みそかから2022年元旦にかけての終夜運転を行わないこと …

JR横浜線でも近い将来にワンマン運転が行われます。JR東日本は2025年から30年ごろに横浜線や京浜東北線、山手線など首都圏の複数路線で運転士だけで列車を運行する「ワンマン運転」を実施する計画を発表しました。 今月(20 …

JR線の中・長距離チケット購入時に窓口を使う機会はさらに減ることになりそうです。JR東日本横浜支社は、JR菊名駅にある「みどりの窓口」の営業を来月(2021年)12月20日(月)で終了し、来年2月1日からオペレーターと受 …

地域の熱意と善意と笑顔が詰まった10年です。菊名や錦が丘、篠原北、富士塚、大豆戸エリアに「菊名おでかけバス」を定期運行している地域団体「コミバス市民の会」(事務局:錦が丘、入江勝通共同代表)は、運行開始から10周年を記念 …

東急菊名駅で「特急(Fライナー)」や「急行」などとして時おり見かける電車が導入から40年を迎えたといいます。東急東横線と相互直通運転を行っている東武東上線を走る「9000型(9000系)」と呼ばれる車両がこのほど営業運転 …

きのう(2021年)10月7日(木)の22時41分ごろに首都圏で発生した最大震度「5強」となる大きな地震では、気象庁が発表した港北区の震度は「5弱」を記録し、菊名で帰宅困難者を受け入れるために地区センターを朝まで開け、大 …

JR横浜線の新横浜駅や菊名駅でホームドアの設置が始まります。新横浜駅では6番線(小机・橋本方面)に今月(2021年)10月12日(火)に、5番線(菊名・東神奈川方面)は13日(水)にホームドア本体(機器)がそれぞれ設けら …

横浜近隣の鉄道散策時に楽しめそうです。JR東日本横浜支社は、今週(2021年)10月1日(金)から1年間にわたって、横浜や菊名、新横浜、小机など同支社エリア内の70駅にスマートフォン(スマホ)を使って集める「デジタル駅ス …

大倉山・菊名・妙蓮寺など港北区内の宅地価格は上昇を維持しましたが、新横浜の商業地は停滞しています。今年(2021年)7月1日現在の「基準地価」では、新型コロナウイルス禍の影響で昨年同様に低い上昇率となったものの、区内住宅 …

1 2 3 4 5 6 12