新横浜・菊名・大倉山・新羽など港北区南部の地域情報サイト
新横浜・菊名・大倉山・新羽など港北区南部の地域情報サイト

製造業」の記事一覧

2020年春以降の世界的な新型コロナウイルス禍の影響を受け、自動車関連などでの苦戦が目立つ一方、“巣ごもり”の増加や半導体需要の高まりで好調な業績も見られます。港北区内に本社を置く上場30社のうち、2月決算の1社と3月決 …

首都高「横浜北線・北西線」の開業で利便性が高まったことも背景にあるといいます。新羽橋近くの新羽町に本社と横浜営業所を置く東証1部上場企業の株式会社アルプス物流(臼居賢社長)は、同町内の敷地内に5棟目となる新たな倉庫を来年 …

市内有数の工場集積地が変化していくのでしょうか。来年(2022年)春の入居に向け、新羽駅が最寄りとなる2つの工場跡地で分譲マンションの建設が進んでおり、交通利便性の高さや買物環境の充実ぶりを訴求した販売活動が積極的に行わ …

帝国データバンクによると、2019年まで新羽町に本社を置いていた国上(くがみ)精機工業株式会社(横浜市中区尾上町)が今月(2021年)4月16日、東京地裁へ民事再生法の適用を申請しました。同社関連の3社を合わせ、負債総額 …

港北区と創業半世紀超の港北企業がタッグを組み、災害時の避難所に必要な段ボールを迅速に確保する取り組みをスタートすることになりました。 横浜市港北区役所(大豆戸町)は、今週(2020年)9月14日に、1961(昭和36)年 …

新羽駅から徒歩6~7分の工場集積エリアで、工場撤退後の敷地を使った7階建て42戸のマンション建築計画が進んでいます。完成予定は2022年3月末の予定。 現地に掲出された建築標識(看板)によると、マンションを計画しているの …

横浜市経済局はきのう(2020年)1月30日、中国・湖北省武漢市からアジアなどに広がる「新型コロナウイルス」で、企業経営に影響を受けたり、受けるおそれがある中小企業を対象とした「特別経営相談窓口」を設けました。 新型コロ …

イオン横浜新吉田店(新吉田東8)の裏手にある日本工営株式会社(東京都千代田区)の工場が今年(2019年)5月に閉鎖され、解体作業が行われています。同社によると、跡地はマンション建設が計画されているといいます。 建設コンサ …

地域との相互理解の一環で区民に工場を公開してみませんか――。港北区は来年(2020年)春に行う人気イベント「港北オープンファクトリー」の参加企業を募集しています。 港北オープンファクトリーは、製造業が多い港北区ならではの …

これが“ものづくり現場”の新たな作業着――!? 新横浜2丁目に本社を置く東証マザーズ市場上場企業の株式会社JMC(渡邊大知社長)は、 次世代の製造業を体現するというデザインの作業着をダンス用品メーカーと共同開発し、今月( …

ものづくり工場が集積する港北区ならではの機会が今年(2019年)も行われます。港北区は工場見学会「港北オープンファクトリー(OPEN FACTORY)」を2月23日(土)と3月2日(土)の2回にわたって行うにあたり、参加 …

今年も港北区内の工場でものづくりの現場が公開されます。今年(2018年)3月10日(土)に行われる「港北オープンファクトリー(OPEN FACTORY)」(港北区主催)では、区内にある14の工場を対象に見学会が予定されて …

港北区内に工場を置くものづくりの現場が一般公開される年に1度の貴重な機会です。「港北オープンファクトリー(OPEN FACTORY)」が来年(2017年)も2月25日(土=樽町地区)と、3月4日(土=高田・新羽・新横浜地 …