新横浜・菊名・大倉山・新羽など港北区南部の地域情報サイト

港北区地域振興課」の記事一覧

桜が満開の港北区内小学校で、「マリノスケ」が新1年生にランドセルカバーをプレゼント。日々の交通安全を呼び掛けます。 横浜市港北区(大豆戸町)が主体となる港北区交通安全対策協議会(会長:竹下幸紀港北区長)は、この春(202 …

早くも梅の花が咲き誇る大倉山の梅林で、園児たちが未来の「白い花」開くシーンを夢見て植樹を行い、観梅会を盛り上げます。 “港北区三大まつり”の一つで今月(2024年)2月23日(金・祝)と24日(土)10時から15時まで開 …

4年8ヵ月ぶりに連載が再開した『わがまち港北』を、この年末年始にネット上で読み、地域の歴史を学び楽しんでみませんか。 1999(平成11)年1月から2018(同30)年4月まで、港北区区民活動支援センター(地域振興課、大 …

港北区「ミズキーホール」の申し込み受付がいよいよスタート。新しい街に、どんな音色や彩りが誕生するのでしょうか。 来年(2024年)3月24日に新綱島駅(東急新横浜線)直結の「新綱島スクエア」(綱島東1)内に開館予定の港北 …

30周年迎えた「港北芸術祭」の集大成ともいえる朗読劇が開催されます。 港北芸術祭実行委員会(事務局:港北区地域振興課内)と港北区役所(大豆戸町)は、来週末(2023年)9月9日(土)14時から16時まで(13時30分開場 …

新横浜で迷惑な客引きや路上看板の設置をしないで――寄せられる「苦情」の増加で港北警察署などがパトロールを強化しています。 先週(2023年)6月30日夜、神奈川県警察本部と港北警察署の署員、横浜市職員や港北区役所の職員約 …

“目にも鮮やか”な蛍光色のランドセルカバーが、港北区の街で行き交います。 横浜市港北区(大豆戸町)が主体となる港北区交通安全対策協議会(会長:漆原順一港北区長)は、この春(2023年4月)に区内の横浜市立小学校26校に入 …

横浜市が「特別自治市」となり、神奈川県と市による“二重行政”などの課題解決を目指すことができるのでしょうか。 港北区内13地区の自治会・町内会の代表者が集まり活動を行う「港北区連合町内会」は、今月(2023年)3月13日 …

港北区の活性化をスポーツで――その「夢」と「感動」を4年ぶりに開かれた公開イベントで分かち合います。 港北区スポーツ協会と港北区スポーツ推進委員連絡協議会は、きのう(2023年)2月18日(土)午後、「港北区スポーツシン …