新横浜・菊名・大倉山・新羽など港北区南部の地域情報サイト

港北区地域振興課」の記事一覧

路上に置かれる「看板」や迷惑な「客引き」は、指導・啓発の効果で減少していくのでしょうか。 今月(2022年)11月10日(木)の夜、神奈川県警察本部と港北警察署、横浜市や消防局など県や市、港北区の11の関係部局は、新横浜 …

歴史エッセイの『わがまち港北』連載が復活へ――創刊から27年を迎えた地域の情報誌が、300号の節目に新たな挑戦をおこなうことを発表しました。 港北区役所(大豆戸町)4階の港北区区民活動支援センター(地域振興課)では、前身 …

新学期を迎えた子どもたちに「安心・安全」を伝えたい――港北区内の小学校で「交通安全」を学ぶ取り組みが今年度もスタートしました。 横浜市港北区(大豆戸町)が主体となる港北区交通安全対策協議会(会長:漆原順一港北区長)は、今 …

市内最多の約3200人を超える「新1年生」に、黄色いランドセルカバーが贈呈されました。 横浜市港北区(大豆戸町)が主体となる港北区交通安全対策協議会(会長:漆原順一港北区長)は、この春(2021年4月)に区内の横浜市立小 …

港北区の商店街は、「紙」ではなく「デジタル商品券」としてのチャレンジとなりました。 港北区商店街連合会(区商連=事務局:大倉山2、酒井誠会長)は、きょう(2021年)10月28日(木)12時(正午)より「プレミアム付デジ …

街の治安や風紀の悪化を許さない――警察、消防などのパトロールによる啓発、違反や指導の件数は171件に上りました。 神奈川県警察本部、港北警察署、横浜市消防局など市や区の11の関係部局は、今月(2021年)7月15日夕刻か …

新しい「港北区」を知るツールとしての、地域まちづくりのサイトが誕生しました。 横浜市港北区内の自治会・町内会による「港北区連合町内会」(川島武俊会長・事務局:港北区地域振興課内)は、今月(2020年)10月1日からホーム …

「もったいない」を「ありがとう」へ。新たな寄付と資源循環のしくみが常設されることになりました。 横浜市港北区役所(大豆戸町)と資源循環局港北事務所(同)は、各家庭から持ち寄られた未使用食品を地域の福祉団体や施設などに寄付 …