港北区の都心・新横浜と篠原・大豆戸・菊名・小机・新羽などの地域情報を伝えるインターネット新聞

「横浜アリーナ」の記事一覧

今月(2019年5月)11日に男子プロバスケットボール「Bリーグ」の日本一を決める最終戦「Bリーグファイナル(B.LEAGUE FINAL)」がリーグ発足以来最大となる1万2972人の観客を集め、開業から30周年の横浜ア …

今週末(2019年5月)の11日(土)と12日(日)、新横浜で開かれるバスケットボールと陸上の重要大会が、テレビの地上波で連日にわたり生中継される予定です。 11日(土)の15時5分から男子プロバスケットボール「Bリーグ …

横浜アリーナでは18年ぶりとなる大相撲巡業「横浜アリーナ場所」がゴールデンウィーク10連休の初日となる今月(2019年4月)27日(土)に開かれ、約8000人の相撲ファンが詰め掛け、平成とともに始まった横浜アリーナの30 …

男子プロバスケットボール「Bリーグ」の日本一を決める一戦が今年も横浜アリーナで来月(2019年5月)11日(土)に予定されており、チケットの先行販売がきょう24日(水)12時から始まります。 2016年9月に初年度を迎え …

テレビ東京が平日朝に放送している旅番組「朝の!さんぽ道」の今月(2019年4月)16日(火)放送分で、新横浜の街が取り上げられます。 2017年に始まった同番組は、朝の7時35分から8時という25分間に放送され、主に首都 …

今日はこけら落としの日、(こけら落とし公演を行った日から)30年ぶりです。ありがとう――。 「横浜アリーナ」が今月(2019年4月)1日でオープンから30年を迎えたことを記念し、30年前に“こけら落とし公演”を担った松任 …

“飛び石休日”に挟まれた今週金曜日の夜、新横浜の街や横浜線の電車が混雑することになりそうです。今月(2019年3月)22日(金)は、夜にサッカー日本代表の試合が日産スタジアムで、横浜アリーナではジャニーズ事務所所属のアイ …

大地震が発生して交通機関がマヒした時、港北区内でもっとも多くの帰宅困難者が発生する可能性がある新横浜駅で、対策訓練が今月(2019年3月)8日に同駅などで実施され、約250人が駅から一時滞在施設に指定されている施設への移 …

多くの帰宅困難者が首都圏にあふれた東日本大震災から8年。新横浜駅と駅周辺で「帰宅困難者対策訓練」が2019年は今週(3月)8日(金)の10時30分から約1時間にわたって行われます。今年はラグビーワールドカップ(W杯)や東 …

平成とともに歩んできた「横浜アリーナ」が今年(2019年)4月1日で30周年を迎るにあたり、運営会社の株式会社横浜アリーナ(新横浜3)はきのう(1月)17日、これまでの歴史を振り返る特設ページを開設したほか、オープン時に …

今月(2019年1月)14日(月・祝)、横浜アリーナで日本最大規模といわれる横浜市の「成人式(成人の日を祝うつどい)」が2回にわたって行われます。市は午前と午後の回をあわせて、市内新成人3万7643人のうち、67%にあた …

来年(2019年)のラグビーワールドカップや翌々年の東京2020オリンピックで新横浜への来客が増えることを見通し、横浜アリーナ横の鶴見川寄りに置かれている公衆トイレで今月(2018年12月)3日から来年3月29日まで改修 …

2018年の大みそかから2019年元旦にかけて、横浜市営地下鉄ブルーラインや東急東横線で、通常は列車が走らない深夜帯にも運転を行う「終夜運転」が実施され、大みそかの夜に横浜アリーナで行われる「カウントダウンライブ」に対応 …

1 2 3 4 5 6 11