新横浜・菊名・大倉山・新羽など港北区南部の地域情報サイト

東急東横線」の記事一覧

横断歩道や自転車の事故が増加、2月には大倉山で死亡事故も発生しています。 横浜市港北区(大豆戸町)が主体となる港北区交通安全対策協議会(会長:漆原順一港北区長)は、きのう(2022年)4月6日(水)から15日(金)まで1 …

春の行楽にも活用できそうです。渋谷駅前にある47階建てビル屋上の展望施設への入場と東急線の1日乗り放題をセットにした“電子セット券”が今月(2022年)3月28日(月)からインターネット限定で販売が始まります。 「SHI …

昼間の菊名や大倉山から渋谷方面への移動時に影響を受ける可能性があります。東急電鉄が今週(2022年)3月12日(土)に行うダイヤ改正以降は、菊名駅始発となっている渋谷方面行の各駅停車が平日で25%削減され、大倉山駅では9 …

新横浜から新宿三丁目や大手町、永田町など都心の主要駅へ直結します。相鉄や東急電鉄などは来年(2023年)3月に開業予定の「相鉄・東急直通線(相鉄新横浜線/東急新横浜線)」について、東京メトロの副都心線や南北線、都営三田線 …

相鉄と東急は新たな鉄道路線「新横浜線」を開業するだけでなく、“横浜駅前”といえる場所で巨大タワーマンションの建設も共同で進めています。 相鉄不動産株式会社と東急株式会社は、横浜駅西口の神奈川区鶴屋町で進める43階建ての超 …

来春2022年のダイヤ改正では、東急東横線もJR横浜線も新型コロナウイルス禍の影響で減便は避けられない状況となりました。東急電鉄とJR東日本は先週(2021年)12月17日に相次いで来春ダイヤ改正の概要を発表し、一部時間 …

東急電鉄や横浜市交通局、JR東日本など首都圏の鉄道各社は、緊急事態宣言の発出に伴い、現時点での「最終電車」など深夜帯の一部列車について、来週(2021年)1月20日(水)から当面の間、運休や行先変更を行うことを発表しまし …

東急東横線の大倉山・菊名への最終電車となる「菊名行」の出発時刻が約29分早まり、妙蓮寺・白楽方面への最終となる「横浜行」も約26分早くなります。東急電鉄は来年(2021年)3月のダイヤ改正で実施する終電繰り上げの概要を発 …

東急電鉄は新型コロナウイルスの影響を踏まえた鉄道事業における「構造変革」の方針を公表し、「東急新横浜線」(2022年度下期開業、日吉~新横浜間)の開業をはじめとした将来へ向けた投資は、「中断することなく推進」(同社)する …

2019年も東急東横線で年末の忘年会シーズン恒例の「深夜臨時列車」が渋谷駅から菊名駅まで12月6日、13日、20日の各金曜日に運転されます。 この列車は、忘年会などが集中する12月の金曜日深夜(日付は翌日)0時17分に渋 …

今週(2019年)10月26日(土)と27日(日)は「ラグビーワールドカップ(W杯)」の準決勝戦が日産スタジアム(横浜国際総合競技場)で開かれます。ラグビーの世界一を決める大会もいよいよ大詰め。新横浜・小机で行われるイベ …

来月から鉄道の運賃と定期券代が微妙に上がります。来月(2019年)10月1日(火)からの消費税値上げにともない、JR横浜線や東急東横線、横浜市営地下鉄ブルーライン、東海道新幹線などの公共交通機関で運賃改定が予定されていま …

菊名駅の利用者や港北区民のラグビー好きなら興味が湧きそうな“オリジナル扇子(せんす)”が東急菊名駅で今月(2019年)9月1日から販売が始まりました。 “東急”もイメージさせそうな、ラグビーを意味する「闘球」の筆文字をメ …