港北区の都心・新横浜と篠原・大豆戸・菊名・小机・新羽などの地域情報を伝えるインターネット新聞

「ラグビーワールドカップ2019」の記事一覧

ラグビーワールドカップ(W杯)の試合が開催される7日間は、新横浜駅と小机駅の構内に大会ボランティアによる「案内デスク」が設置されます。 今年(2019年)9月21日(土)から11月2日(土)まで、日産スタジアム(横浜国際 …

今年(2019年)9月21日(土)から11月2日(土)まで、日産スタジアム(横浜国際総合競技場)で7試合が予定されている「ラグビーワールドカップ(W杯)」時に、開催都市である横浜市の運営本部として、新横浜2丁目の西ゲート …

2019年シーズン、日産スタジアムでの横浜F・マリノスのホームゲームは、ラグビーワールドカップ(W杯)開催の影響で前年より2試合減となり、8月から12月まで4カ月近く試合が行われない期間があるなど、2年連続で変則的な形と …

先週(2019年1月)19日(土)10時から先着順での一般販売が始まった「ラグビーワールドカップ(W杯)」の日産スタジアム(横浜国際総合競技場)開催7試合分のチケットは、その日のうちにほぼ完売となり、20日(日)20時時 …

今年(2019年)9月21日(土)を皮切りに、11月2日(土)の決勝戦まで7試合が日産スタジアム(横浜国際総合競技場)で開かれる「ラグビーワールドカップ(W杯)」。来週から先着順によるチケット販売が行われます。 開催都市 …

現時点ではチケットが入手しづらくなっている来年(2019年)のラグビーワールドカップ(W杯)で、“超高級なVIPチケット”が一般販売されているのをご存知でしょうか。チケット抽選への応募を回避できる一方で、1人あたり15万 …

来年のラグビーワールドカップ(W杯)の決勝戦や東京2020オリンピックでのサッカー競技決勝戦など、世界的なスポーツ球技の会場に決まっている日産スタジアム(横浜国際総合競技場)で、2019年は陸上分野でも世界的な大会の会場 …

【開催当日レポート】ラグビーワールドカップ(W杯)開催まで1年を切ったなか、同大会のメイン会場ともいえる日産スタジアム(横浜国際総合競技場)で、運営面における課題が浮き彫りになりました。 一昨日(2018年10月)27日 …

今週末(2018年10月)27日(土)にラグビーの国際試合が行われる日産スタジアムと、最寄りの新横浜駅前では「横浜ラグビーフェスタ」と題した関連イベントが行われます。一方、一部の周辺道路では来年のラグビーワールドカップ( …

来年(2019年)開催の「ラグビーワールドカップ(W杯)」へ向け、横浜市は小中学生を中心にラグビーの普及啓発活動を懸命に行っているものの、実際のW杯時には子どもらを観戦へ招待することは難しい状況だといいます。 市はきのう …

神奈川県と横浜市は、今月(2018年10月)27日(土)に日産スタジアムで行われるラグビーの「ブレディスローカップ」に学生などを中心に県民計500人を招待すると発表しました。応募締め切りは17日(水)。 この試合は、ラグ …

今月(2018年10月)27日(土)に日産スタジアムで、ラグビーのニュージーランド対オーストラリアによる定期戦「ブレディスローカップ」が行われることに合わせ、横浜市交通局では地下鉄ブルーライン新横浜駅など6箇所をめぐると …

来年(2019年)9月から日産スタジアム(横浜国際総合競技場)などを会場に「ラグビーワールドカップ2019(ラグビーW杯)」が開かれ、再来年(2020年)夏には「東京オリンピック」のサッカー競技と、日吉を中心に英国チーム …