新横浜・菊名・大倉山・新羽など港北区南部の地域情報サイト

ブルーライン沿線」の記事一覧

【沿線レポート】横浜駅のもっとも反町駅・東神奈川駅寄りに位置する神奈川区鶴屋町で43階建ての再開発ビル「ザ・ヨコハマフロント(THE YOKOHAMA FRONT)」が今年(2024年)3月までに完成し、来週6月20日( …

来月(2024年)6月2日(日)の横浜開港記念日は、横浜市民向け施設の一部で入場料や利用料が無料となります。 今年の開港記念日で、大人も含めて無料となるのは「横浜市歴史博物館」(センター北駅徒歩約5分)と「横浜開港資料館 …

2024年のGWは5年ぶりに神奈川県庁が一般公開されることになりました。 神奈川県総務局は今週(2024年)5月3日(金・祝)に国の重要文化財に指定されている県庁本庁舎の旧貴賓室や旧議場、歴史展示室など建物内部を10時か …

ボッシュ(BOSCH)が本社を渋谷からセンター北に移します。 ドイツに本拠地を置く自動車部品メーカーのボッシュ株式会社(東京都渋谷区、クラウス・メーダー社長)は、来月(2024年)5月27日(月)からセンター北駅近くで建 …

新横浜駅からも使える市内中心部の観光用フリー乗車券がリニューアルします。 横浜市交通局は来月(2024年)4月1日(月)から横浜ベイエリア1日乗車券の「みなとぶらりチケット」と、新横浜駅から利用できる「みなとぶらりチケッ …

東海道新幹線に乗るために新横浜駅へ行やすく、もっとも家賃が安かったのは意外な駅でした。 株式会社LIFULL(ライフル)(東京都千代田区)が運営する不動産情報サイト「LIFULL HOME’S(ライフルホーム …

【沿線レポート】新綱島や羽沢横浜国大といった新駅以上の規模で激変する駅前に驚かされるはずです。 相鉄(相模鉄道)いずみ野線「ゆめが丘」と市営地下鉄ブルーライン「下飯田」の両駅前で建設中の大規模集客施設が今年(2024年) …

2024年は新横浜駅でも「春節(旧正月)」の気分が味わえます。 今月(2024年)2月10日(土)から24日(土)まで横浜中華街(中区山下町)で恒例の「横浜春節祭」(横浜中華街発展会協同組合など主催)が行われるのを前に新 …

「新横浜線」のように両社がタッグを組んで運営していくといいます。 横浜駅西口の神奈川区鶴屋町で地元の再開発組合の一員として、相鉄グループと東急株式会社が主導する43階建ての高層ビル「ザ・ヨコハマフロント(THE YOKO …

横浜市初の「区民文化センター」ネーミングライツ締結式で、オープンカフェによる賑わい創出や自動運転によるモビリティ構想も示されるなど、“都筑区の未来”に向けたチャレンジが大きな注目を集めそうです。 横浜市都筑区は、2024 …

横浜でも長く滞在して街を深く見て回るという旅のスタイルが浸透するのでしょうか。 横浜市の中心部で「サービスアパートメント」と呼ばれる滞在型ホテルが相次いで新設されています。昨年(2022年)5月までに新規開業した2施設に …

【沿線情報】日本大通り駅が最寄りとなる県民ホールが再来年の2025年3月で休館となることが決まりました。 神奈川県の国際文化観光局は、中区山下町にある「神奈川県民ホール」を1年9カ月後の2025年3月末で休館することを公 …

横浜市北部での長寿ぶりが目立っています。 厚生労働省は全国の市区町村別に2020年の平均寿命をまとめた「生命表」を公表し、横浜市内では青葉区や都筑区が男女ともに全国16位以内に入り、港北区は男性の平均寿命で全国30位。男 …