新横浜・菊名・大倉山・新羽など港北区南部の地域情報サイト

篠原口」の記事一覧

旧横浜篠原郵便局を活用した文化交流拠点「アルノー(ARUNŌ)」がきょう(2022年)8月10日(水)に正式オープンします。 アルノーは、昨年(2021年)7月に新横浜駅近くの大豆戸町へ拡張移転した「篠原郵便局」の旧局舎 …

半世紀近くにわたって親しまれてきた旧横浜篠原郵便局の局舎が地域の“食と文化の交流拠点”として生まれ変わろうとしています。 篠原町に本社を置き、建築設計などに携わる株式会社ウミネコアーキは、旧篠原郵便局の局舎を活用した文化 …

新横浜近郊にホタルが復活、多くの見学者が訪れているといいます。 新横浜1丁目に隣接した新幹線高架沿いの岸根町にある「そばの陶芸館」前に流れる川(元農業用水路)に、先月(2022年)5月末頃からホタルが発生。 その小さな光 …

今から60年以上前、新横浜の地で田畑を耕し、牛や豚とともに暮らしていた農家による貴重な記録です。 新横浜1丁目に隣接した新幹線高架沿いの岸根町にある「そばの陶芸館」では、今年(2022年)1月5日から「新横浜 帰らざる故 …

今回は神奈川区に近接した港北区の最南部を巡ります――。区の歴史や文化、現在の見どころを歩く連載「【わがまち港北番外編】こうほく歴史まち歩き」の第7回は、妙蓮寺駅から新横浜駅付近の一帯に広がる「篠原地区」の名所旧跡を歩きま …

新横浜駅の至近に郵便局が移転オープンしました。篠原町にあった「横浜篠原郵便局」は、きのう(2021年)7月19日から新横浜駅の篠原口側に建てられた3階建ての新築建物「ルヴァンヴェール新横浜」の1階へ移転し、新たに営業を始 …

新横浜1丁目の「新幹線高架側エリア」(環状2号線の新幹線高架橋側)で、まいばすけっと新横浜店の正面付近にあった旧コイン駐車場に145戸の11階建てマンション「ガーラ新横浜グランドステージ」が完成し、今月(2021年)4月 …

JR横浜線の新横浜や菊名、橋本など5駅にホームドアが設置されます。JR東日本は2021年度中(2022年3月末まで)に横浜線の5駅をはじめ東京圏21駅(42番線)にホームドアを整備する計画を発表しました。このうち菊名など …

東海道新幹線の高架下活用が変化する端緒となりそうです。JR東海グループの新横浜ステーション開発株式会社(新横浜2、藤川紳社長)は、新横浜1丁目付近の高架下に24時間営業の「エニタイムフィットネス」を誘致し、今月(2021 …

篠原口が変わる――。新横浜駅の「篠原口」(JR横浜線側)駅前に再開発を伝える看板が今年(2021年)1月13日(火)から新たに設置されています。同駅前のまちづくりを検討している「新横浜駅南口市街地再開発準備組合」によるも …

新横浜駅の新改札口設置をはじめ、横浜駅方面への乗り入れ増、夕方時間帯の快速電車運転、10両編成化など、JR横浜線に対する12件の要望が今年度(2019年=令和元年度)も神奈川県などからJR東日本へ提出されています。 神奈 …

新横浜1丁目で83戸の分譲マンション販売が始まります。「新幹線高架側エリア」のカリモク家具隣地で、株式会社ナイス(すてきナイスグループ、鶴見区)が建築する15階建てのマンション「ノブレス新横浜エスアリーナ」(旧ノブレス新 …

新横浜1丁目の「新幹線高架側エリア」で研修施設の建設を進めていた独の自動車メーカー「ポルシェ」の日本法人であるポルシェジャパン株式会社(東京都港区)は、今月(2019年6月)3日付けで施設を稼働したと発表しました。 今回 …