港北区の都心・新横浜と篠原・大豆戸・菊名・小机・新羽などの地域情報を伝えるインターネット新聞

「篠原口」の記事一覧

新横浜1丁目の「新幹線高架側エリア」(環状2号線の新幹線高架橋側)でまたマンション建築計画が明らかになりました。ミニスーパー「まいばすけっと新横浜店」近くのコインパーキングに39戸を来年(2019年)11月までに建てる予 …

テレビ朝日の平日午前に放送されているタレントの高田純次さんによる散策番組「じゅん散歩」(9時55分から30分)で、来週(2018年6月)4日(月)に新横浜、5日(火)に菊名、7日(木)に妙蓮寺が取り上げられます。 同テレ …

新横浜1丁目の「新幹線高架側エリア」で今年春までに解体された事業所跡地では、ドイツの自動車メーカー「ポルシェ」の日本法人が社員などへの技術研修を行うトレーニングセンターを建築するとみられます。 同地はこれまでアート引越セ …

新横浜1丁目に至近の岸根町にある「新横浜陶芸教室クラアート21(陶芸工房「十八花」)」で、恒例となる「陶芸まつり」が今週末(2018年5月)26日(土)と27日(日)に開かれます。 20年以上にわたって開かれているこのイ …

自転車を手軽にレンタルできる「シェアサイクル」のサービス拠点が港北区内でも広がりつつあります。コンビニ大手のセブンイレブンが2017年11月からソフトバンク系の「ハローサイクリング(HELLO CYCLING)」と提携し …

新横浜1丁目の「新幹線高架側エリア」(環状2号線の新幹線高架橋側)でのマンション建設が止まりません。カリモク家具隣接地の事業所跡地も15階建て83戸のマンション建設が行われるとの計画看板(標識)が現地に掲出されました。 …

これから新年度へ向けて移動が多くなるシーズン。インターネットのサービスで東海道新幹線のチケットを予約し、新横浜駅で受け取る際には、同駅ならではの注意すべき点があります。 東海道新幹線のチケットは、JR東日本の「えきねっと …

篠原町に更地のままで置かれている市の再開発用地は、「スポーツの場」として開放されることはあるのでしょうか。横浜市は先月(2018年2月)、市内でスポーツができる環境づくりを進めるため、市が保有する土地のうち、暫定利用が可 …

港北区内の駅近くで認可保育所が足りません。横浜市は2年後の2019年4月に整備する保育所について、今月(2017年10月)現在の「整備が必要な地域」として大倉山駅や妙蓮寺駅の周辺に加え、新横浜駅から徒歩10分以内の篠原町 …

新横浜1丁目の貴重な焼肉店「きらきら本舗」が今年(2017年)7月、中心部の2丁目に2店目となる「炭火焼肉きらきら新横浜店」を出店。これまでの知名度を生かし、土日祝日の営業時間を拡大するなど順調に浸透してる様子です。 飲 …

新横浜1丁目のファミリーマート新横浜店隣にある「蛇骨(じゃこつ)神社」(蛇骨都神社とも表記)で、今週末(2017年9月)16日(土)の12時30分から恒例の例大祭が行われます。 神事が執り行われた後、13時から100年の …

今年の夏祭りを締めくくる篠原八幡神社(篠原町)の2017年例大祭は、今週末8月26日(土)と27日(日)の2日間にわたって開かれます。 奉納演芸が18時から20時まで行われるほか、神社の参道には屋台も多数出店する予定です …