港北区の都心・新横浜と篠原・大豆戸・菊名・小机・新羽などの地域情報を伝えるインターネット新聞

「港北消防署」の記事一覧

警察、消防など行政が90人体制で、夜の新横浜の繁華街を巡回しました。来年行われるラグビーW杯(ラグビーワールドカップ2019)や、2020年開催の東京オリンピック・パラリンピックを見据え、新横浜駅周辺の繁華街で、先週(2 …

来年(2019年)9月20日から始まる「ラグビーワールドカップ(W杯)」へ向け、今大会のメイン会場ともいえる日産スタジアムが位置する新横浜駅の周辺では、治安面からの準備も着々と進められています。 先週(2018年11月) …

あす(2018年11月)9日(金)の14時30分から30分にわたって新横浜駅前の交通広場(バス乗場)と北口広場で合同テロ災害対応訓練が行われます。 来年(2019年)のラグビーワールドカップや東京2020オリンピックを見 …

今週(2018年11月)8日(木)の午後に日産フィールド小机(小机競技場)で、横浜市航空消防隊のヘリコプターと連携した大掛かりな離着陸訓練が行われます。 港北消防署や横浜労災病院による今回の訓練では、災害時にヘリが離発着 …

横浜市などは、来年のラグビーワールドカップ(W杯)と東京2020オリンピックでのサッカー競技の開催に向け、日産スタジアムでテロ対策訓練をあす(2018年9月)12日(水)午後に行います。 今回の訓練では横浜市の総務局危機 …

夏休み恒例の人気消防イベント「港北わくわく消防フェスタ」が今週(2018年8月)23日(木)に新横浜公園の新横浜公園第一駐車場(小机側)で開かれます。 さまざまな消防車両を間近で見られるほか、免震体験や子ども防火衣の着装 …

今年はヘリコプターを使った大規模な離着陸訓練が岸根公園で行われます。港北消防署などは来月(2018年2月)10日(土)14時から15時30分まで、岸根公園内の「ひょうたん原っぱ」で横浜市航空消防隊のヘリコプターと連携した …

港北区の新春を飾る港北消防団・港北消防署による「消防出初(でぞめ)式」があす(2018年1月)6日(土)10時から「日産スタジアム」の第1駐車場(小机駅側)で開かれます。 消防団員や消防署員が日ごろの訓練成果を披露し、災 …

新羽の企業が新たに「消防団協力事業所」に認定されました。港北消防署と港北消防団は、先月(2017年)11月29日に、新羽駅や宮内新横浜線近くに事業所を構える日本リネンサプライ株式会社(新羽町)への「消防団協力事業所」表示 …

今年(2017年)は港北区内で火事が急増しています。 すでに先月(2017年11月)29日時点で、昨年1年間の発生件数を超える状況。年末は火を使う機会がさらに増えるだけでなく、空気も乾燥し、火災が増えるシーズンです。 港 …

あす(2017年11月)19日(日)に小机町の鶴見川河川敷(新横浜公園)で港北消防団と港北消防署による大規模な火災想定訓練が行われます。大きな災害発生際に木造密集地域などでの延焼拡大に対応するための訓練だといいます。 今 …

東ゲート広場で車両が暴走し負傷者多数発生――。そんな想定によるテロ対策訓練が今週(2017年11月)1日(水)に日産スタジアムで行われます。2019年のラグビーワールドカップ(W杯)や翌2020年の「東京五輪」を控え、同 …

港北警察署が半世紀の歴史を越え、新たな時代に突入しました。1967年4月に創設し、今年(2017年)4月に50周年を迎えたことを祝う記念式典が、きのう(2017年)8月24日夜に新横浜グレイスホテル(新横浜3)にて開催さ …