新横浜・菊名・大倉山・新羽など港北区南部の地域情報サイト

横浜ラポール」の記事一覧

鳥山町の障害者スポーツ文化センター「横浜ラポール」では、今月(2023年)1月23日(月)から29日(日)まで羊をテーマとした木版画の展示会「石原陸郎展~回転sheep」を開きます。 石原陸郎さんは港北区にゆかりを持つ1 …

前年より30人近く多い160人が参加し、全員が集まっての記念撮影も復活するなど少しずつ元の形に戻しながらの式典となりました。 今年で39回目となる「障害者の二十歳を祝うつどい」(横浜市/横浜市障害者社会参加推進センター/ …

「想像以上に激しいスポーツ」の電動車椅子サッカー大会が、“無観客”ながらも3年ぶりに復活。 地元・横浜を拠点に活躍する選手たちも、激しくも華麗なプレーを展開しました。 横浜マリノス株式会社(新横浜2)と、一般社団法人F・ …

日産スタジアム近くの鳥山町にある障害者スポーツ文化センター「横浜ラポール」が1992(平成4)年8月の開館から30年を迎えたことを記念し、あす(2022年)9月25日(日)正午から同館で開かれる記念公演「歌で振り返る『過 …

東京パラリンピックの公式競技としても話題を集めた「ボッチャ」を学ぶ研修会がおこなわれました。 横浜市港北区内で活動をおこなう「スポーツ推進委員」154人により構成される「港北区スポーツ推進委員連絡協議会」(小松賢吉会長) …

音や声が「聞き取りにくい」悩みを、まずは相談してみませんか。 鳥山町にある障害者スポーツ文化センター「横浜ラポール」(上條浩館長)では、先月(2022年)5月から「聞こえの相談」をスタート。 耳の聞こえに悩みを持つ人、ま …

きょう(2022年)4月27日(水)から恒例のアート作品展「日本財団ダイバーシティ・イン・ジ・アーツ(DIVERSITY IN THE ARTS)公募展」が鳥山町の障害者スポーツ文化センター「横浜ラポール」で始まります。 …

近くに公共施設や病院が位置する新横浜駅や小机駅、大倉山駅で周辺道路などのバリアフリー化へ向けた動きが始まりました。 横浜市道路局と港北区は、「港北区バリアフリー基本構想」と題し、新横浜・小机・大倉山の3駅周辺で、駅から公 …

今年は2年ぶりとなる障害者の「成人式」を開くことが叶いました。 きのう(2022年)1月16日(日)に障害者スポーツ文化センター「横浜ラポール」(鳥山町)では、「障害者の成人の日を祝うつどい」(横浜市/横浜市障害者社会参 …

メダリストの「夢」かなえる大切さ、その感動を、ふるさとの街・港北区で分かち合います。 横浜市港北区役所(大豆戸町)は、先週(2021年)10月15日午後、鳥山町にある障害者スポーツ文化センター横浜ラポール(神山篤館長)内 …

神奈川県内での開催はない「パラリンピック」ですが、港北区出身選手を地元が「熱く」応援します。 きのう(2021年)8月24日(火)から来月9月5日(日)までの13日間開催予定の、“1年遅れ”で開幕した「東京2020パラリ …

和楽器の音色を楽しみながら地域貢献を――港北区で1985(昭和60)年設立、区内を中心に筝(こと)・尺八・三味線の演奏を行う「港北三曲会」は、今週(2021年)6月16日(水)13時(12時30分開場)から18時(終演時 …