新横浜・菊名・大倉山・新羽など港北区南部の地域情報サイト
新横浜・菊名・大倉山・新羽など港北区南部の地域情報サイト

新横浜元石川線」の記事一覧

第三京浜道路「港北インターチェンジ(IC)」の入口(上り線=東京方面)が来月(2021年)6月7日(月)から9日(水)の夜間帯に工事のため閉鎖となります。NEXCO(ネクスコ)東日本の京浜管理事務所(都筑区川向町)は、東 …

今年(2021年)6月30日(水)昼に港北区内の日産スタジアム(横浜国際総合競技場)付近で予定されている「聖火リレー」のルートは、延期前の計画より300メートルほど短縮されました。神奈川県スポーツ局によると、密集対策を考 …

小机での「聖火リレー」は、延期前の開催日より1日前倒しとなる来年(2021年)6月30日(水)に開かれることが決まりました。(※公道での「聖火リレー」は中止となりました。詳細は2021年6月11日の記事をご覧ください) …

大和ハウス工業は、首都高横浜北線・横浜北線の「横浜港北ジャンクション(JCT)」の至近に大型の物流施設「DPL横浜港北Ⅰ」を建設するとこのほど発表しました。今月(2020年)7月中に着工し、完成は2022年3月の予定。 …

静かな熱気につつまれるなか、首都高速道路「横浜環状北西線(横浜北西線)」(7.1キロ)はきのう(2020年)3月22日(日)の16時に開業し、直後から多くの車が「横浜青葉インターチェンジ(IC)」までの“走り初め”を行う …

今月(2020年)3月22日(日)の16時に首都高速道路「横浜環状北西線(北西線)」が開業することにともない、接続部分となる横浜北線の新横浜出入口と横浜港北ジャンクション(JCT)間で、開業前の2時間から2時間半にわたっ …

新横浜のオフィスで勤務する人たちも昼休みに「聖火リレー」の姿を見ることができそうです。 東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会は、今年(2020年)7月1日(水)に横浜市内などで行われる聖火リレーの出発と到着 …

今年(2020年)3月22日(日)の16時に開業する首都高速道路「横浜環状北西線(北西線)」を経由して東名高速道路までの区間を利用する場合、新横浜出入口からの料金は430円(ETC普通車)とし、3月までに開業予定の馬場出 …

東急新横浜線(相鉄・東急直通線=2023年3月までに開業予定)の新駅開業を約3年後に控え、ビジネス街としての新横浜に期待する動きが強まりつつあります。来月(2020年)2月に小規模レンタルオフィスが相次ぎ新設される予定で …

日産スタジアム(横浜国際総合競技場)の東ゲート前広場付近から小机大橋まで、新横浜公園を眺めながら小机町内を聖火ランナーが駆け抜けます。 東京2020オリンピックの神奈川県内における「聖火リレー」の詳細ルートが県から発表さ …

今、新横浜公園内で熱い注目を浴びているのが今年(2019年)4月から新たに始まった月1回の「スケートボード無料体験会」です。過去2回は定員を大幅に上回る参加希望者を集めており、今月(6月)は23日(日)に開催が予定されて …

新横浜3丁目交差点近くの「いちょう通り(新横浜元石川線)」沿いで解体されたヤマト運輸の“宅急便センター”跡は、10階建て18戸のマンションが建てられることになりました。 新横浜3丁目にある同地は、ファミリーマート(旧サー …

【注意:こちらは2018年の記事です。2019年は「IKEAFAMILYメンバー」限定の観覧場所となっており、事前予約が必要とのことです。詳細は同店公式ページ内の案内をご覧ください】 新横浜駅から無料シャトルバスが運転さ …