新横浜・菊名・大倉山・新羽など港北区南部の地域情報サイト
新横浜・菊名・大倉山・新羽など港北区南部の地域情報サイト

横浜アリーナに近い新横浜3丁目の「新横浜3丁目交差点」にある駐車場跡名鉄不動産(名古屋市中村区)による「11階建て118戸」の分譲マンション計画が再び動き始めました。同地では5年前の2016(平成28)年7月に建築看板が設置されたものの、その後に着工を延期していた経緯があります。

平面駐車場はすでに解体作業が始まり、着工の準備が進んでいる

当初の計画では、約1220平方メートルの2階建ての立体駐車場を解体して4年半以上前の2017(平成29)年1月に着工し、2019(平成31)年3月末までに完成させる予定としていましたが、着工を延期。立体駐車場を解体した後は、平面駐車場の「名鉄協商パーキング新横浜」として使われていました。

建築主の名鉄不動産によると、住宅需要の増加から着工を決めたといい、現時点の計画では2024年3月29日に完成させる予定としています。「相鉄・東急直通線」(相鉄・東急新横浜線)の開業(2022年10月~2023年3月末開業予定)による需要増も見込んだものとみられます。

5年前の2016年7月に設置された建築看板の計画が再開されることになった

マンションは「メイツ新横浜Ⅱ(2)新築工事」との名で、主要道路「新横浜元石川線(いちょう通り)」に面し、ワールドカップ大橋からほど近い位置に計画。施工は長谷工コーポレーションが担当します。

名鉄不動産が展開する「メイツ」ブランドの分譲マンションは新横浜2丁目にもあるため、完成後は新横浜における2棟目になるとみられます。

【関連記事】

横浜アリーナに近い新横浜3丁目に11階建て118戸のマンション、名鉄不動産が計画(2016年8月28日、着工が延期される前の記事)

新横浜3丁目の「50戸マンション」が公式サイト、結婚式場ビル跡に建設計画(2020年6月11日、新横浜1丁目以外での新築マンションは数少ない)

【参考リンク】

建設予定地の新横浜3丁目22番1号(グーグルマップ)

名鉄不動産のマンション紹介ページ