新横浜・菊名・大倉山・新羽など港北区南部の地域情報サイト
新横浜・菊名・大倉山・新羽など港北区南部の地域情報サイト

ものづくり」の記事一覧

港北区内に本社を置く上場30社のうち、計21社が今年(2021年)6月までに2021年の通期決算発表を終えていますが、その後、4月から6月が決算期となっている新横浜と日吉、綱島の4社が2021年の通期決算を発表しました。 …

2020年春以降の世界的な新型コロナウイルス禍の影響を受け、自動車関連などでの苦戦が目立つ一方、“巣ごもり”の増加や半導体需要の高まりで好調な業績も見られます。港北区内に本社を置く上場30社のうち、2月決算の1社と3月決 …

首都高「横浜北線・北西線」の開業で利便性が高まったことも背景にあるといいます。新羽橋近くの新羽町に本社と横浜営業所を置く東証1部上場企業の株式会社アルプス物流(臼居賢社長)は、同町内の敷地内に5棟目となる新たな倉庫を来年 …

帝国データバンクによると、2019年まで新羽町に本社を置いていた国上(くがみ)精機工業株式会社(横浜市中区尾上町)が今月(2021年)4月16日、東京地裁へ民事再生法の適用を申請しました。同社関連の3社を合わせ、負債総額 …

新羽駅から徒歩6~7分の工場集積エリアで、工場撤退後の敷地を使った7階建て42戸のマンション建築計画が進んでいます。完成予定は2022年3月末の予定。 現地に掲出された建築標識(看板)によると、マンションを計画しているの …

地域との相互理解の一環で区民に工場を公開してみませんか――。港北区は来年(2020年)春に行う人気イベント「港北オープンファクトリー」の参加企業を募集しています。 港北オープンファクトリーは、製造業が多い港北区ならではの …

これが“ものづくり現場”の新たな作業着――!? 新横浜2丁目に本社を置く東証マザーズ市場上場企業の株式会社JMC(渡邊大知社長)は、 次世代の製造業を体現するというデザインの作業着をダンス用品メーカーと共同開発し、今月( …

新横浜2丁目のTPR新横浜ビルに実質的な本社を置き、錦ヶ丘で発祥した株式会社クマザキエイム(熊崎那宇社長)は、折りたたんで小さくできるカップとケトルのセット「oritam(オリタム)」を開発し、今月(2019年2月)8日 …

ものづくり工場が集積する港北区ならではの機会が今年(2019年)も行われます。港北区は工場見学会「港北オープンファクトリー(OPEN FACTORY)」を2月23日(土)と3月2日(土)の2回にわたって行うにあたり、参加 …

新横浜3丁目の横浜アリーナ交差点にある「メットライフ新横浜ビル」に本社を置き、電子部品の製造・販売を行うエルナー株式会社(望月明彦社長)は、今年(2018年)12月26日付けで東京証券取引所第二部市場への株式上場が廃止と …

テレビ神奈川(tvk)で毎週土曜日の18時から放送されている横浜市の情報番組「ハマナビ」で、今週(2018年1月)27日(土)は「ズバリ!港北区」と題し、港北区の歴史やものづくり、人に焦点当てた内容で放送が行われます。 …

工場や店舗などで、清掃に関する人員不足にも対応できそうです。新横浜1丁目に本社を置くマクニカは、カナダに本社を置くアヴィドボッツ(Avidbots)社の自動清掃ロボット「Neo(ネオ)」の日本国内での販売を今月(2018 …