新横浜・菊名・大倉山・新羽など港北区南部の地域情報サイト
新横浜・菊名・大倉山・新羽など港北区南部の地域情報サイト

7階建て42戸の「(仮称)ガーラ横浜新羽新築工事」が告知されている新羽町の工場跡地(5月13日)

新羽駅から徒歩6~7分の工場集積エリアで、工場撤退後の敷地を使った7階建て42戸のマンション建築計画が進んでいます。完成予定は2022年3月末の予定。

現地に掲出された建築標識(看板)によると、マンションを計画しているのは、首都圏で「ガーラ」ブランドのマンションを展開する株式会社エフ・ジェー・ネクスト(FJネクスト=東京都新宿区)とマンション開発などを手掛ける三信住建株式会社(東京都中央区)で、工事名は「(仮称)ガーラ横浜新羽新築工事」としています。

かつての国上精機工業株式会社(旧「工立化成」)の本社工場(2018年10月)

(仮称)ガーラ横浜新羽新築工事が行われる約1326平方メートルの敷地は、昨年(2019年)12月までカーオーディオ向けパネルや携帯電話などのプラスチック関連部品の製造メーカー「国上精機工業株式会社(旧「工立化成株式会社」)」が本社工場を置いていましたが、同月までに中区尾上町へ本社を移転。

5月13日現在、4階建ての旧本社工場の解体工事が6月末までの予定で行われています。

現地の建築看板によると、8月上旬から新たに建てるというマンションは、高さ20メートルの7階建てで延べ面積は約3250平方メートル、駐車台数は17台で完成予定は2022年3月下旬。工事施工者は未定としています。

【関連記事】

【続・港北区の主要100社】区内に本社を置く売上101位~200位の企業(2018年11月版)(2018年11月26日、137位に「国上精機工業株式会社」)

マンション計画が止まらない新横浜1丁目、新幹線側まいばす正面駐車場に6棟目(2019年5月13日、「(仮称)ガーラ新横浜新築工事」が進行中)

新吉田イオン裏の「日本工営」工場が移転解体、跡地にマンション計画(2019年11月25日)

【参考リンク】

7階建て42戸の「(仮称)ガーラ横浜新羽新築工事」計画が告知されている新羽町の工場跡地(グーグルマップ)