新横浜・菊名・大倉山・新羽など港北区南部の地域情報サイト
新横浜・菊名・大倉山・新羽など港北区南部の地域情報サイト

「相鉄」の記事一覧

相鉄(相模鉄道)とJR東日本は、今年(2019年)11月30日(土)に開業する「相鉄・JR直通線」の時刻表を9月6日に公開し、羽沢横浜国大駅では平日朝の始発が6時5分の新宿行、新宿駅からの最終が23時14分発の海老名行と …

完成したばかりの真新しいトンネル内部が見どころです。 今年(2019年)11月30日に開業する羽沢横浜国大駅から相鉄本線の西谷駅(保土ケ谷区)までの区間を走った試運転列車の“展望動画”が今月(2019年)8月1日に鉄道・ …

相模鉄道(相鉄)とJR東日本は、今年(2019年)11月30日(土)に開業する「相鉄・JR直通線」の運転本数を1日46往復(92本)とし、車両は相鉄が新型の12000系(1万2000系)、JR東日本は埼京線で使われている …

現時点では新宿方面以外への運行の予定はないが、開業後の利用状況を見極める――。今年(2019年)11月30日に開業する「相鉄・JR直通線」のJR側の行先について、JR東日本が見解を示しました。横浜市などの県内自治体で構成 …

国土交通省は、一昨日(2019年2月)26日に相模鉄道(相鉄)から提出された「相鉄・JR直通線」の運賃について、相鉄の基本運賃に加算運賃を加えるとの内容だったことに対し、認可にあたって国民から意見を公募する「パブリックコ …

来年(2019年)10月から2020年3月末までに開業を予定する「相鉄・JR直通線」の開業当初は、厳しい需要予測を見込んでいることが横浜市会に提出された資料で分かりました。 相鉄・JR直通線と相鉄・東急直通線(相鉄新横浜 …

相鉄・東急直通線(西谷~羽沢横浜国大~新横浜(仮称)~新綱島(仮称)~日吉、12.1キロ)について、運営主体である相模鉄道(相鉄)と東急電鉄は、西谷駅(相鉄本線、保土ケ谷区)から新横浜駅間の6.3キロを「相鉄新横浜線」、 …

晩秋恒例のイベントは三連休の初日に開かれます。今年で4回目を迎える横浜アリーナの地域イベント「秋のヨコアリくんまつり」は来週(2018年11月)23日(金・祝)に行われます。 2015年に始まった同イベントは、回を重ねる …

JR線内でも“相鉄”を強烈に印象付ける車両デザインとなりました。 相模鉄道(相鉄)は2019年度下期(2019年10月から2020年3月まで)に開通予定の「相鉄・JR直通線」(西谷~羽沢横浜国大~東海道貨物線~武蔵小杉・ …

これまで仮称だった「羽沢」の駅名は「羽沢横浜国大(はざわよこはまこくだい)」にすると相模鉄道(相鉄)がきのう(2017年12月)11日に発表しました。駅に大学名を入れることで神奈川県を代表する国立大を巻き込んだまちづくり …

2023年3月末までに新横浜や綱島、日吉とつながる相模鉄道(相鉄)の沿線で開発や再開発が活発化しています。東京五輪前の2020年3月までの開通を予定する「JR直通線」もにらみ、都内各地へ直結するという相鉄創業以来の悲願を …

相模鉄道(相鉄)は、2022年度下期(2022年10月~2023年3月末)に開通予定の「相鉄・東急直通線」に乗り入れ用の新型車両「20000系」を開発し、今年(2017年)12月に1編成(10両)を導入すると発表しました …

相模鉄道(相鉄)は2017年度の投資計画で、2019年度開通予定の「相鉄・JR直通線」と2022年10月以降開通予定の「相鉄・東急直通線」の開業を見据え、新型車両を導入すると明らかにしました。 今年度は1編成10両を投入 …