新横浜・菊名・大倉山・新羽など港北区南部の地域情報サイト
新横浜・菊名・大倉山・新羽など港北区南部の地域情報サイト

臨時列車」の記事一覧

JR東海は首都圏などに緊急事態宣言が出されたことにともない、今月(2021年)1月18日(月)以降は2月末までに予定していた臨時列車の運転をすべて取り止め、定期列車のみの運転とすることを発表しました。 定期列車は「のぞみ …

新横浜駅などに停車するJR横浜線の臨時特急「はまかいじ」としても使われてきた「185系」と呼ばれる特急型車両が2021年春に定期列車から引退することが決まり、JR東日本横浜支社では今月(2020年)11月18日から「ME …

新型コロナウイルスの感染拡大にともなう乗客減少の影響が東海道新幹線にも波及しています。JR東海は、あす(2020年)3月19日(木)から31日(火)にかけて運転予定だった一部の臨時列車を運休とすることを発表しました。 J …

新横浜駅からの東海道新幹線がより便利になります。1時間あたりの本数が増え、新大阪などへの平均所要時間も短縮されます。 JR東海は今週(2020年)3月14日(土)にダイヤ改正を実施し、「のぞみ」号の1時間あたりの運転本数 …

今夏のオリンピック期間中は、日産スタジアム(横浜国際総合競技場)でのサッカー競技開催日などに新横浜駅や菊名駅で、JR横浜線や東急東横線、横浜市営地下鉄ブルーラインの終電が繰り下げられ、深夜1時台でも横浜・東京の両方面へ帰 …

新横浜駅などの東海道新幹線を走る車両が新型の「N(エヌ)700系」に統一されます。JR東海は1999(平成11)年から使用している旧型の「700系」について来年(2020年)3月8日をもって廃止すると発表しました。 新幹 …

2019年も東急東横線で年末の忘年会シーズン恒例の「深夜臨時列車」が渋谷駅から菊名駅まで12月6日、13日、20日の各金曜日に運転されます。 この列車は、忘年会などが集中する12月の金曜日深夜(日付は翌日)0時17分に渋 …

東急電鉄は、今年(2019年)7月に運転した臨時列車「時差Biz(ビズ)特急」(元町・中華街発・渋谷行)について、今後「定常運転化」を検討することを明らかにしました。 10月1日に東急から会社分割する形で発足した新生・東 …

JR東日本は今年(2019年)9月21日(土)から11月2日(土)までに日産スタジアム(横浜国際総合競技場)で「ラグビーワールドカップ(W杯)」が行われる際は、横浜線に7日間で80本程度の臨時列車を運転すると発表しました …

今年も菊名駅を6時30分過ぎに出発する臨時列車「時差Biz特急」(元町・中華街発・渋谷行)が今月(2019年7月)22日(月)から31日(水)までの平日8日間に運行されることが決まりました。 時差出勤やテレワーク(遠隔勤 …

今月(2019年4月)27日(土)から5月6日(月・祝)まで続くゴールデンウイーク(GW)の10連休で、東海道新幹線の指定席は前年比161%の予約が入っているといい、一部の日は激しい混雑となることが予想されます。4月14 …

はまかいじ

今月(2019年3月)16日(土)に予定されているJR東日本のダイヤ改正を機に、注目を集めているのがJR横浜線を走る臨時特急「はまかいじ号」(横浜~新横浜~八王子~甲府~松本)の行方です。例年、4月から11月の土休日や年 …

通勤時間をずらすことで満員電車の混雑緩和を目指す東京都の「時差Biz(ビズ)」の一環で、東急電鉄などは菊名駅を平日朝6時30分に出発する臨時列車「時差Biz特急」を来月(2018年7月)9日(月)から20日(金)までの平 …