新横浜・菊名・大倉山・新羽など港北区南部の地域情報サイト
新横浜・菊名・大倉山・新羽など港北区南部の地域情報サイト

港北企業」の記事一覧

新横浜3丁目のアリーナタワーに本社を置く東証一部上場企業のピーシーデポコーポレーション(PCデポ、野島隆久社長)は、移動が可能な車両型の店舗を開発し、2021年夏から展開していく計画を発表しました。 PCデポはPC(パソ …

事実上の「抽選」となりました。横浜市内に事業所を置く法人は最大30万円、個人事業主が最大15万円までの補助を受けられる「中小企業の『新しい生活様式』対応支援事業補助金」で、きょう(2020年)12月18日(金)から22日 …

新吉田町の新田小学校近くに本社を置く老舗機器メーカーのアネスト岩田株式会社(壷田貴弘社長)は、このほど横浜F・マリノスとオフィシャルパートナー契約を結んだと発表しました。期間は今月(2020年)12月から2027年1月ま …

港北区と創業半世紀超の港北企業がタッグを組み、災害時の避難所に必要な段ボールを迅速に確保する取り組みをスタートすることになりました。 横浜市港北区役所(大豆戸町)は、今週(2020年)9月14日に、1961(昭和36)年 …

新横浜駅前に本社を置く株式会社四季リゾーツ(新横浜3)は、箱根や葉山、熱海などにある企業の保養所を安価で宿泊利用できる「四季倶楽部」で、国による旅行費補助の「GoToトラベルキャンペーン」に対応した宿泊料金で予約を可能と …

箱根で余暇を楽しみながら“テレワーク(遠隔勤務)”する「リゾートワーク」を試みてみませんか。神奈川県の国際文化観光局は、リクルートの旅行予約サイト「じゃらんnet」内に特設ページ「リゾートワークin箱根」を今月(2020 …

新横浜・小机発の可愛らしいグッズが誕生しました。新横浜公園を管理する公益財団法人横浜市スポーツ協会などの共同事業体は、同公園をイメージしたデザインのオリジナルグッズ9商品(12種類)を開発し、きのう(2020年)8月20 …

横浜市経済局は、中小企業・個人事業主が新型コロナウイルスの「新しい生活様式」に対応するにあたって、衛生や三密対策、新たなビジネス展開などで設備を購入するにあたり、最大で30万円を補助する「中小企業の『新しい生活様式』対応 …

港北区内に本社を置く上場企業の決算にも新型コロナウイルスの影響が現れています。区内の上場企業30社のうち、このほど2020年2月決算の1社と3月決算の18社、4月決算の1社の計20社における通期決算が出揃いました。特に自 …

新羽駅から徒歩6~7分の工場集積エリアで、工場撤退後の敷地を使った7階建て42戸のマンション建築計画が進んでいます。完成予定は2022年3月末の予定。 現地に掲出された建築標識(看板)によると、マンションを計画しているの …

新横浜1丁目の新横浜第一公園近くにある「コムシス新横浜ビル」に本社を置いていたコムシス株式会社(香西卓社長)は、今月(2020年)4月1日付けで、みなとみらい6丁目の「オーケーみなとみらいビル」11階に本社を移転したこと …

横浜市経済局は、「成長産業立地促進助成制度」を活用して2019年1月から12月までに市内へ誘致した企業11社のうち、7社が新横浜に拠点を置いていることをこのほど公表しました。 この制度は「環境・エネルギー」「健康・医療」 …

横浜市が「新型コロナウイルス」の影響で業績悪化する中小企業の支援を強化しています。 今年(2020年)1月30日から、新型コロナウイルス感染拡大による影響で、企業経営に影響を受けたり、受けるおそれがある中小企業を対象とし …