新横浜・菊名・大倉山・新羽など港北区南部の地域情報サイト
新横浜・菊名・大倉山・新羽など港北区南部の地域情報サイト

ワクチン接種会場」の記事一覧

英国アストラゼネカ社のワクチンは、40歳以上の県民(※)なら誰でも接種できるようになります。神奈川県が先月(2021年)8月30日から「新横浜国際ホテル南館(マナーハウス)」で行っているアストラゼネカ社のワクチン接種につ …

妊婦と同居家族は新横浜で優先接種が受けられるようになりました。神奈川県はきょう(2021年)8月31日(火)から、県内の妊婦とその同居家族を対象とした接種を新横浜のホテル会場で行うと発表しました。キャンセル待ちも受け付け …

“ファイザー”と“モデルナ”に続き、英国アストラゼネカ社のワクチン接種会場が新横浜のホテル内に設けられます。神奈川県が設置するもので、接種対象者は「アレルギーなどで、他社製ワクチン接種できない」または「海外でアストラゼネ …

ようやく横浜市内でも12歳以上の全年齢を対象とした接種予約が始まります。市は基礎疾患のない「64歳以下」の市民向けに今週(2021年)8月6日(金)以降、各医療機関を皮切りに新型コロナウイルスワクチンの接種予約の受付を始 …

老人介護施設や障害者支援施設、保育所といった県内の「福祉施設」の勤務者向けに新型コロナウイルスワクチンの「集団接種会場」が今週(2021年)7月17日(土)から新横浜のホテル内に設けられます。9月30日(木)までにモデル …

港北公会堂に続き、日産スタジアム(小机町)内の「横浜市スポーツ医科学センター」(日産ウォーターパークと併設)でも接種が始まりました。きのう(2021年)6月9日、区内2カ所目となる集団接種会場で新型コロナウイルスワクチン …

新たに設ける「みなとみらい」の会場では、計9.2万人に接種を行うとのことです。横浜市は65歳以上を対象に今月(2021年)5月17日から市内公共施設などで順次始まっている新型コロナウイルスワクチンの集団接種で、来月6月6 …

横浜市健康福祉局は、新型コロナウイルスワクチンの接種について、今月(2021年)4月23日(金)以降に80歳以上、30日(金)以降には75歳以上の市民にそれぞれ接種券などを発送し、接種の予約受付は5月3日(月・祝)9時か …

新しくなった大ホールが公開されました。港北公会堂では、昨年(2020年)5月から行われていた天井などの改修工事がこのほど終わり、今月(2021年)3月25日に区内の関係者を約30人招いての「リニューアルオープン施設見学会 …

昨年(2020年)5月からの長期休館を終え、今年(2021年)4月1日(木)に営業を再開する「港北公会堂」が、再び3カ月間にわたって一般利用ができなくなります。新型コロナウイルスのワクチン接種会場として使われるためだとい …