新横浜・菊名・大倉山・新羽など港北区南部の地域情報サイト
新横浜・菊名・大倉山・新羽など港北区南部の地域情報サイト

新しい「港北区」を知るツールとしての、地域まちづくりのサイトが誕生しました。

新しく生まれ変わった「港北区連合町内会」ホームページのトップ画面。アクセスするたびに変わる写真は、一般社団法人地域インターネット新聞社(西区北幸、編集部:港北区日吉)が提供している

新しく生まれ変わった「港北区連合町内会」ホームページのトップ画面。アクセスするたびに写真が変わる

横浜市港北区内の自治会・町内会による「港北区連合町内会」(川島武俊会長・事務局:港北区地域振興課内)は、今月(2020年)10月1日からホームページをリニューアル

これまでになかった各地域の紹介やニュースも掲載するなど、全面的な刷新を行っています。

これまでのサイトでは、各地域のエリア図や一部サイトがある自治会・町内会ホームページへのリンクなども行われていましたが、新サイトではこれをさらに掘り下げ、役員の紹介やあいさつ、写真も掲載するなど、内容の充実を図る試みに挑戦。

スマートフォン(スマホ)への対応も行うことで、文字の大きさなどもより閲覧しやすく、「世代を越えて」見やすくなっているのも大きな特色となっています。

港北区に13地区ある「連合町内会」エリアの紹介や、各自治会・町内会ホームぺージへのリンクも掲載。区の話題やニュースなどの情報発信にも挑戦する計画(港北区連合町内会ホームページより)

港北区に13地区ある「連合町内会」エリアの紹介や、各自治会・町内会ホームぺージへのリンクも掲載。区の話題やニュースなどの情報発信にも挑戦する計画(港北区連合町内会ホームページより)

同連合町内会の川島会長は、「特に新型コロナウイルス感染症の影響もあり、広報紙の配布や掲示板や回覧板のメンテナンスもできない状況となったこともあり、これまでも懸念されていた“情報伝達の遅滞”が、顕在化。紙の情報伝達はあくまで補完的なもの、という時代になったのかもしれません」と、ホームページを刷新した理由について説明します。

「私自身もアナログで、ITは苦手なほうですが」と語る川島会長。それでも、「掲示板や回覧板と異なり、“いつでも”見たい時に見られるのがホームページのメリット。よりタイムリーに情報を発信できるよう、自分自身もこれからより深く学んでいきたい」と、自ら学び、インターネットへの理解を深めていくことで、地域の情報発信を盛り上げたいとの決意を語ります。

横浜市港北区の栗田るみ区長は、「新しいホームページは、大変見やすく、分かりやすくなり“良いサイトになった”と感じています。有効に活用していけるよう、区役所としても(連合町内会の)活動を支援していきたい」と、新ホームページへの移行を喜びます。

まずは最寄りの「自治会・町内会」を検索。多くの組織では、新しい担い手を求め、またマンション単位などでの加入も呼び掛けている(新サイトに多く登場する区のキャラクター「港北区ミズキー」)

まずは最寄りの「自治会・町内会」を検索。多くの組織では、新しい担い手を求め、またマンション単位などでの加入も呼び掛けている(新サイトに多く登場する区のキャラクター「港北区ミズキー」)

同連合町内会事務局の担当者は、「これまでのサイトは“即時性”に欠けていたこともあり、リニューアルを行いました。新型コロナウイルス感染症拡大の影響もあり、自治会・町内会でのコミュニケーションをよりリアルに、そして継続的に行っていく一助になることも大きな目的となりました」と、サイトやSNS、動画などを通じての、各自治会・町内会での情報発信がより重要になってきているとの認識を示します。

地域のニュースや情報といったソフト面の発信に、より力を入れていきたい」と同担当者。

人が生き、時代を生きる街の風景をそこに描き、地域まちづくりを担う人々による「ゆるやかなつながり」を産み出す新たなホームページの誕生は、次の世代を生きる子どもたちや、この土地をまだ見ぬ人々にも、「港北区」の未来を示す一つのツールとして、限りなく大きな力を発揮していくことになりそうです。

)この記事は「横浜日吉新聞」と一部共通記事です

【関連記事】

港北区連合町内会が“初顔合わせ”で新体制に、樽町・師岡・城郷・新吉田に新会長(2020年6月23日)

【報告】「港北つなぎ塾~ワクワクする情報発信でつながろう」を港北区と開催しました(2020年2月14日)※「自治会町内会」など、地域での情報発信について

外出自粛の今こそ地域を知るチャンス、港北区南部の自治会町内会「リンク集」(2020年4月27日)※旧サイトの画像などの情報を掲載

加入者増えても「自治会・町内会」加入率は0.5%減の67.8%、港北区は新住民勧誘が鍵か(2017年12月22日)

【参考リンク】

港北区連合町内会のサイト ※2020年10月1日全面リニューアル

連合町内会の概要~港北区連合町内会とは(同)