新横浜・菊名・大倉山・新羽など港北区南部の地域情報サイト
新横浜・菊名・大倉山・新羽など港北区南部の地域情報サイト

「鉄道・運輸機構」の記事一覧

鉄道・運輸機構(横浜市中区)の東京支社は、今年(2020年)6月に地上部の環状2号線上で相次ぎ路面陥没が発生し、工事を止めていた「新横浜トンネル」(新綱島駅~新横浜駅間、全長3304メートル=駅名はいずれも仮称)について …

先月(2020年)6月、大豆戸町の環状2号線で相次いだ陥没の原因を特定するとともに、再発防止へ道路上から地盤の調査と補強が並行して行われています。 独立行政法人鉄道・運輸機構(横浜市中区)の東京支社は、工事中の「新横浜ト …

新横浜駅前の環状2号線で行われていた難工事が受賞となりました。相鉄・東急直通線(新横浜線)の新横浜駅前における新駅工事の技術を公益社団法人土木学会が評価し、整備主体である鉄道・運輸機構と、工事を受託した横浜市交通局、鹿島 …

再び環状2号線が陥没しました。きょう(2020年)6月30日(火)の5時27分ごろ、大豆戸町にある「バーミヤン新横浜店」の正面付近で、歩道と車道の一部を合わせて縦(道路進行方向)約7メートル×横7メートル(9時30分時点 …

陥没のメカニズムは複雑で、地下に空洞が存在していた可能性がある――。今月(2020年)6月12日(金)に新横浜駅に近い環状2号線で起きた道路陥没の原因を調査するため、独立行政法人鉄道・運輸機構(横浜市中区)の東京支社が有 …

新横浜から大豆戸交差点、大倉山駅付近にいたる周辺道路が大きく混乱しました。きょう(2020年)6月12日(金)午後、新横浜駅に近い大豆戸町の環状2号線で路面が約10メートルにわたって陥没。鶴見方面行(外回り線)の片側3車 …

羽沢横浜国大駅から環状2号線の地下を掘り抜くトンネルは、間もなく新横浜駅まで到達しそうです。 鉄道・運輸機構はこのほど、相鉄新横浜線(相鉄・東急直通線の「相鉄線」区間)の「羽沢トンネル」(羽沢横浜国大駅~新横浜駅間=約3 …

完成したばかりの真新しいトンネル内部が見どころです。 今年(2019年)11月30日に開業する羽沢横浜国大駅から相鉄本線の西谷駅(保土ケ谷区)までの区間を走った試運転列車の“展望動画”が今月(2019年)8月1日に鉄道・ …

新横浜駅前の円形歩道橋(北口歩道橋)近くのマクドナルドとドトールコーヒー前にある市営地下鉄の「3B出口」が来月(2019年)8月3日に撤去されることが決まりました。市交通局によると、相鉄・東急直通線(東急新横浜線/相鉄新 …

2023年3月までの開業を目指して相鉄・東急直通線(相鉄新横浜線/東急新横浜線)の建設工事を行う鉄道・運輸機構は、環状2号線の地下に建設中の新横浜駅(仮称)において、エレベーター4台とエスカレーター27台の設備工事の入札 …

今年(2019年)も相鉄直通線の羽沢横浜国大駅近くでトンネル工事の現場を学べる親子プログラムが8月15日(木)と16日(金)の2日間にわたって予定されています。 横浜市内の小中学生向けに毎年行われている仕事体験プログラム …

相鉄・JR直通線と羽沢横浜国大駅(神奈川区)の開業は約8カ月後の今年(2019年)11月30日(土)と決まりました。今月(3月)28日に相模鉄道(相鉄)とJR東日本が揃って会見し、開業日を発表したものです。 羽沢横浜国大 …