新横浜・菊名・大倉山・新羽など港北区南部の地域情報サイト

相鉄新横浜駅」の記事一覧

3月18日の開業を前に一足早く「相鉄・東急直通線(新横浜線)」の車窓が映像で楽しめます。 相鉄(相模鉄道)は、相鉄・東急直通線の開業50日前となるきのう(2023年)1月27日、プロモーション活動の一環として、羽沢横浜国 …

来年(2023年)3月18日の「相鉄・東急直通線(新横浜線)」開業で新横浜駅の地下出入口が増え、番号が変わるとともに、地下コンコース内には飲食2店舗が出店します。 新横浜線の改札口は、横浜市営地下鉄「ブルーライン」の改札 …

来年(2023)年3月18日(土)の「相鉄・東急直通線(新横浜線)」開業にあわせ、JR東海は東海道新幹線に新横浜駅を始発とする早朝の臨時「のぞみ」号を新設すると発表しました。 東海道新幹線では、2008(平成20)年3月 …

相鉄・東急直通線(新横浜線)の開業日が来年(2023年)3月18日(土)に決まるとともに、相鉄(相模鉄道)線方面から新横浜線と東急線を経て、東京メトロ副都心線や南北線、都営三田線などへの相互直通運転の概要がきのう(202 …

相鉄・東急直通線(新横浜線)の新横浜駅は、2社で共同管理することになります。 きのう(2022年)11月24日、相鉄(相模鉄道)と東急電鉄は来年3月に開業する新横浜線の新横浜駅について、2社共同で管理することを発表しまし …

相鉄・東急直通線(新横浜線)の新横浜駅から都内方面へは、日中1時間に6本運転される列車のうち、4本が目黒線方面、2本は東横線方面へ向かいます。 きのう(2022年)11月24日に建設中の新横浜駅で鉄道・運輸機構と相鉄(相 …

相鉄・東急直通線(新横浜線)の鉄道施設で検査が完了し、乗務員の訓練運転などが始まります。 JRTT鉄道・運輸機構などは今月(2022年)11月2日、鉄道車両を使った鉄道施設の検査が完了したことを明らかにし、3日以降は相鉄 …

きょう(2022年)9月16日、相鉄・東急直通線(新横浜線)の新横浜駅における最新の工事状況や路線図、駅ナンバーなどが一気に公表されました。 整備主体のJRTT鉄道・運輸機構は、昨年12月27日に続き第二弾となる8分超の …

新横浜駅前のペデストリアンデッキ(歩行者デッキ)から地下1階の改札階へ直行エスカレーターを設置することで、輸送力は従来計画の約2.8倍になることが想定されるといいます。 先週(2022年)8月26日、横浜市役所内とWeb …

相鉄・東急直通線(新横浜線)の開業に向け、ブルーライン新横浜駅の日産スタジアム側改札口付近には、待ち合わせに使えるようなカフェなどの店舗誘致が想定されているといいます。 横浜市交通局の傘下法人で、駅構内の売店「ファミリー …

地下鉄ブルーラインと相鉄・東急直通線の“乗り換え改札口”付近に店舗が新設されます。 市営地下鉄の駅構内や高架下を活用したテナント運用などを担当する横浜交通開発株式会社(新横浜3)は、ブルーラインの新横浜駅構内に新設する店 …

相鉄・東急直通線(新横浜線)で2013(平成25)年2月に工事が本格的に始まって約9年、羽沢横浜国大駅から新横浜駅を経由し、日吉駅まで約10キロにわたって一本のレールでつながりました。JRTT鉄道・運輸機構が今月(202 …

今しか見られない相鉄・東急直通線の新横浜駅も見学できる異色の日帰りツアーが8月20日(土)限定で登場しました。 ANA(全日本空輸)とJRTT鉄道・運輸機構は、共同で日帰りの「コラボで見せます!鉄道と航空の舞台裏体感ツア …