港北区の都心・新横浜と篠原・大豆戸・菊名・小机・新羽などの地域情報を伝えるインターネット新聞

「企業進出」の記事一覧

横浜市経済局は英国の化学品企業であるスコットベーダー(Scott Bader)が日本法人のスコットベーダー・ジャパン株式会社(ジョナスン・サイモン・ケンプ代表取締役)を今年(2018年)9月13日付で設立し、新横浜3丁目 …

横浜市経済局は静岡県磐田(いわた)市に本社を置く介護浴槽メーカーである株式会社アマノ(天野哲夫社長)を北新横浜駅近くに誘致し、南関東支店としてショールームやメンテナンス部品を常備する倉庫を設ける計画であることを公表しまし …

新横浜「円形歩道橋」

“都心”としての新横浜をさらに発展させるための課題はどこにあるのでしょうか。横浜市都市整備局は「新横浜地区都心機能誘導検討調査」と名付けた新横浜エリアを対象とした調査業務を委託する事業者の募集を今月(2018年7月)20 …

ヤマハ発動機(静岡県磐田市)は、新横浜3丁目の横浜アリーナ前交差点にある「新横浜第3東昇ビル」(1階にデイリーヤマザキ横浜アリーナ前店)の8階に「ヤマハモーターアドバンストテクノロジーセンター」を今月(2018年6月)1 …

横浜市経済局はこのほど、ドイツに本社を置く工業用接着剤メーカーが日本法人となるDELO(デロ)工業接着剤株式会社(大谷敏雄社長)を新横浜2丁目で本格営業を開始したと発表しました。 新横浜エリアでは、清掃機器メーカーのケル …

ドイツのミュンヘンに本社を置く「金属及び樹脂用のインダストリアル3Dプリンティング分野において世界をリードするメーカー」(横浜市)である「EOS社」が新横浜3丁目に日本法人を置き、本格営業を開始したと横浜市が発表しました …

三井不動産は昨年(2017年)4月に始めた法人向けシェアオフィス(サテライトオフィス)「WORKSTYLING(ワークスタイリング)」を昨年12月21日に新横浜3丁目のビル8階にオープンしました。 同社のシェアオフィスは …

東急電鉄は“サテライトシェアオフィス”と呼ぶ会員制の仕事場「NewWork(ニューワーク)」事業を今月(2017年11月)1日から新横浜でも開始しました。 このサテライトシェアオフィスは、インターネット環境や机、会議室、 …

なぜ、世界最大級の清掃機器メーカーが「新横浜」を選んだのでしょうか。世界65ヵ国に現地法人を置き、清掃機器メーカーとしては世界でトップクラスのシェアを誇るといわれるドイツ発祥の企業・ケルヒャージャパン株式会社(佐藤八郎代 …

東京都千代田区丸の内に本社を置いていた自動車・精密機器・航空機などの設計・開発を行うセントラルエンジニアリング株式会社(渡辺剛俊代表取締役社長)は、先月(2017年7月)10日付けで本社を新横浜2丁目の新横浜ミネタビル3 …

横浜市が2016(平成28)年度中に市内へ誘致した20企業のうち、5社が新横浜エリアだったことが市の発表でわかりました。新横浜への立地企業は昨年度から2社増え、市内では関内エリアと並んでトップでした。 市では都内などから …