新横浜・菊名・大倉山・新羽など港北区南部の地域情報サイト
新横浜・菊名・大倉山・新羽など港北区南部の地域情報サイト

テレビCMなどで知られる横浜ゆかりの「ランドマーク税理士法人」は、今月(2021年)5月17日に新横浜駅前の日本生命新横浜ビル(旧新横浜WNビル)の7階に「新横浜駅前事務所」を開設すると発表しました。

日本生命新横浜ビル(右2つ目の10階建てビル)の正面付近では相鉄・東急直通線の新横浜駅出入口(写真右下)が建設されている(3月3日)

同税理士法人は、中山駅が最寄りの緑区出身で、横浜農協に勤務経験のある清田(せいた)幸弘税理士が1997(平成9)年に地元で立ち上げた税理士事務所を前身とし、2009(平成21)年に西区みなとみらいの「横浜ランドマークタワー」に事務所を構えた際に現在の法人名としています。

2021年5月現在、中山駅が最寄りの「横浜緑事務所」や鴨居駅前事務所、ランドマークタワー内の「タワー事務所」など首都圏に12カ所の拠点を置いており、今回の新横浜駅前事務所が13カ所目

同税理士法人の広報担当者によると、新横浜は「相鉄・東急直通線(相鉄新横浜線/東急新横浜線)」の新駅開業を控え、相談件数の増加が予想されることからオフィス物件を探していたといいます。

新横浜での拠点は、今年1月まで株式会社キタムラが本社を置いていたビルの7階フロア(505.7平方メートル=153坪)で、4つの相談ブースと、従業員スペース80席を設置。同税理士法人の事務所のなかでは最大規模になるとのことです。

【関連記事】

“カメラのキタムラ”が本社を新横浜から西新宿へ移転、グループ各社を集約(2021年1月18日)

【参考リンク】

ランドマーク税理士法人(コーポレートサイト)